築地みさえ
やんちゃな娘と気弱な息子の育児に追われつつ、日々楽しいOL生活を送っております♪

佐津間みう
何でもとりあえずは食べてみたくなる隠れ食いしん坊。食べ歩きが趣味のOLです♪

芝本ゆか
幼馴染みとルームシェアをしながら、楽しく暮らしてます。読書が趣味のインドア派♪

≪練り製品≫に目がない私たちと一緒に、フィッシュケーキクラブで楽しい食生活を広げましょう!!


本日のお弁当♪




Face_misae夏休みに入り、お昼を家で食べるようになった息子。時々、

 「今日、お昼コンビニで買っていい?」

と言うようになりました。

きっとあれこれ選んで食べるのが楽しいんだろうな、と思いきや、毎回毎回レシートがピッタリ同じ金額yen で、中身をよくよく見てみれば、やっぱり同じものばっかり食べているようcoldsweats02

昔から、炒飯、カレーうどん、デミグラハンバーグ、担々麺・・・、とその都度凝ってそればっかり食べる時期がある息子、今は冷凍のカレーうどんとあるサンドイッチに凝っているようです。

まぁたまには楽と言えばらくなのですが、あまりに同じものばかり食べられるのも味覚と栄養バランスが心配think 昨日今日と無理やりお弁当を作っておいてきました。
2016727obento_2

ただ、昨日は結構な大きさのお弁当を置いていったにもかかわらず、ごみ箱にはカップラーメンの容器らしきものが・・・wobbly

「なにsign02 おやつにカップラーメン食べたの?」

と聞くと、しらーっと向こうを向いておりましたっけsad
まだ成長期は続いているのか・・・?



全く、目の前にコンビニができてしまったせいで、とっても気軽に、夜でもいつでも冷蔵庫代わりのように買いに行ってしまうのが目下のところの私の悩みcatface

お小遣いの中で買っているのですから仕方ないですけれど、あんまり夜とか当たり前に出て行かれるとどうなの?と思ってしまいます。

便利すぎる世の中も考え物ですね・・・despair


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


冬瓜の季節




Face_misae_2この夏は猛暑sun と言われていた割にはここのところの涼しい陽気。
窓を開けると朝は爽やかな風が、夜は肌寒さを感じる位。本物の猛暑は梅雨明けあたりにやってくるのでしょうかねcoldsweats01

さて、店頭にも夏の旬の素材がいろいろと並んでおりますね。先日、カットされた冬瓜が並んでいてお手頃な価格だったので、スープにしようと選んでいると、見知らぬご婦人が、

  「これどんな風に召し上がるの?」

と聞いてこられました。そこから4、5分位だったでしょうか、冬瓜についてあれこれ、全く知らない方なのに話がはずんでしまいましたよhappy01 こんなこともあるのですねheart04

さて、そんな私もかつて実家では冬瓜が出てきたことはありませんでした。今みたいに出回っていなかったのか、全く目に入っていなかっただけなのかthink


使うようになったきっかけは、子ども達が通っていた保育園の夏の献立に頻繁に登場していたこと。時々給食メニューのレシピが配られるので、それを作ってみたのが最初でした。

味には特徴がないものの、その優しい味と、煮た時のとろっとした口当たりが子ども達にも、大人にも受けるようです。

その時の我が家のメニューはこちらdownwardleft
2016725tougansoup_2
冬瓜を柔らかく煮込み、ねぎを加え、仕上げは卵でとじました。味は中華風です。


普段家で使う素材って、案外固定化・習慣化してしまって、同じようなものばかり使ってしまいがち。

新しい素材を見つけてレパートリーを増やして行くのも楽しいですねnotes


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


揚げ物いろいろ




Face_misae毎日の夕食メニュー、娘のリクエスト、息子のリクエスト、微妙に違ってどちらかを採用すると、何故か未だに 「またお姉の好きな方取るんだ?」とか「この間も○○の好きな方だったよね」 等々、ちょっぴり焼きもちめいた発言が見られる我が家です。

それぞれ相手が出したメニューを決して嫌いな訳ではないくせに、作ればガツガツ食べるくせに、何となくおもしろくないらしい・・・confident


さて、先日、店頭で新じゃがを売っておりまして、そのPOPに 「素揚げに最適!」 の文字が。へぇ、と思い、今日は揚げ物にしよう!とまず決めました。

で、私もバカだなぁ、と思ったのですが、「今日、揚げ物にするよ~」と子ども達との共有の line に送ってしまったところ、

  息子 「唐揚げ食べたい!」
  娘   「しその天ぷらが食べたーい!」

と返信despair はぁ~。

という訳で、両方作ってやりましたとも。

2016722agemono
大量に作った唐揚げとしその天ぷら、見事全部きれーに無くなりましたcoldsweats02

結局、どっちも好きなんじゃんsign02 と私は心の中でひとり呟いたのでした。



いくつになっても「食べ物の恨みは恐ろしい」 ですから、私もまんべんなく子どもたちの好みのものをせっせと食卓に乗せるべく努めて参りたいと思いますheart04happy01


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


朝の味噌汁




Face_misae朝ぎりぎりまで寝ていたい息子、食事を摂るより寝ていたいタイプらしく、私や娘には全く考えられませんが、牛乳だけ、とか、パンをかじっただけで出掛けたりしておりますcoldsweats02

常に水分が必要な息子、決してパンが嫌いなわけではないけれど、朝に限ってはパンだからだめなんだろうか・・・と 「ご飯と味噌汁なら食べるの?」 と今更ながら聞きましたところ、「味噌汁なら飲む。」とのことthink

というわけで、ここのところ、お弁当を作る横で息子のための一人分の味噌汁を作っております。前の日に多めに作ればいいものを、それはそれで 「これ、全部飲んでいい?」とか言って平らげてしまったりしますので、しぶしぶ「いいよ。」despair

で、新たに作るはめになることが多いのです。

2016720misosiru今日はじゃが芋と玉ねぎと人参。

最近、多少は健康に目覚めたのか、やたらと野菜野菜いう息子ですが、それなら味噌汁だけでなく、ちゃんと食べてくれればいいのに、バランスを考えるのは夕飯だけgawk

「あぁ、明日は味噌汁と焼きおにぎりじゃだめ?」
「えぇーっsign01

どんだけ人の手間を無視したリクエストをする奴なんでしょ。

ぜーーったいに起きて食べるんでしょうねぇ・・・ん sign02 gawk


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


笹かま好き♪




Face_misaeこういう会社に勤めておりますと、自然、練り製品の登場頻度が高くなるのですが、中でもより人気のある商品の一つがこれdownwardright 笹かまですheart04

もちろん、普通サイズのものもありますが、これはかわいらしいサイズにチーズやしそが入ったタイプ。Sasakama2Sasakama1_2






うっかり食卓に並べると、ご飯が始まる前にパクパクッと食べられてしまうので、最後に、自分が着席すると同時に出すようにしておりますcoldsweats01

2016714sasakama


この時期、火を使わないでさっと食卓に出せるのが、主婦としては嬉しい一品です!happy01

特に晩酌の習慣のない我が家ですが、おかずの1品に大活躍しておりますよ。




店頭でお見かけの際はぜひ!お試しくださいませgood


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


フランスパンでたこ天サンド




Face_misae最近、休日の朝食にはさつま揚などの練り製品とパンの組合せをいろいろ試しておりますbread

昨日の日曜日、本当はフィッシュケーキクラブの 『 おうちで楽ちん ちゃんとごはん』 でもご紹介しました たこ天のマフィンサンド を作りたかったのですが、なんとsign01 肝心のイングリッシュマフィンパンが売り切れsweat01wobblyTakoten


とっても残念でしたが、フランスパンで代用、たこ天サンドに致しましたconfident          




2016711takotenフランスパンは焼き過ぎると固くなり過ぎてたこ天の存在感がなくなりそうでしたので、今回は焼かずに使用。

たこ天の方はさっと焼いてソースとマヨネーズを塗り、炒めたキャベツと一緒にサンドしましたnote

娘はさらにこれに「チーズが合いそう!」とスライスチーズをプラスしておりましたdelicious

さつま揚、煮物やおでんももちろんおいしいですけれど、パンにはさんで、ぜひ試してみてくださいませhappy01heart04
しつこくなく、しかもボリューミィ、我が家の最近のお気に入りの朝食メニューですrestaurant


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


新メンバーもデビュー!

Face_miu


先日初披露されました、伊達巻の「マキちゃん」と揚ボールの「揚ボール兄弟」ですが、昨日メルマガでもお知らせさせていただきましたとおり、壁紙モデルでもデビューいたしましたhappy01

皆さん、ご覧いただけましたでしょうか?『壁紙ダウンロード』

ご覧いただいたとおり、この子たちもチクチクして誕生いたしましたsmile

よく「どうやって作ったの?」と聞かれることが多いので、今回はマキちゃん誕生の途中画像をお見せしちゃいますup

羊毛フェルトをお作りになる方はご存知かと思いますが、フェルトと聞くとよく思い出すのは、シート状になったフェルトですよね。

幼稚園や小学校の工作で使ったことがあるという方も多いのでは?

羊毛フェルトは、このシート状になったフェルトを使うのではなく、元の材料はフワフワした羊毛で、それを専用の針でチクチクと刺していくと、繊維が絡まってだんだん固まりになっていくのです。

それを針の刺し加減や羊毛の量で形作っていきます。

Photo

右側のフワフワした羊毛を適量取り、左側にある専用の針でチクチク刺していくと真ん中のような固まりになります。

恐ろしい表現になりますが(笑)、
針で刺せば刺すほど、どんどん繊維が絡まりフワフワで表面積が大きかったものが、固く小さくなっていきます。

マキちゃんはこの土台となる伊達巻色の生地をどんどん形作っていき、次に焼き色の羊毛を周りに沿わせながらまたチクチクしていきます。

Photo_2

すると、このような形にflair

あとは、口や目やほっぺなどをつけて、手足もつければ完成shine

Photo_4

まったりトリオの目は、すでに出来上がっているさし目を使っているので、付けるだけで良かったのですが、マキちゃんの目は特殊なので自分でフェルトでやりました。
なので、目を付けるところが一番難しかったですねぇbearing

黒目の大きさやまつ毛の長さなど、ちょっとズレると全く違うマキちゃんになってしまうし、なんせ小さいので微妙なズレを直すのもなかなか苦戦しました。

イラストどおりのマキちゃんになっていますかね?



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで

本日のお弁当♪




Face_misae昨日の暑さといったら・・・sun日中、一歩外に出るだけで汗が噴き出て来るようでしたけれど、打って変わって今日は爽やかで涼しい朝でしたねconfident

天気予報でも今日の東京の最高気温は26度前後とか、あら涼しい、なんて感じてしまいましたけど、本来これだって夏日。でも一度真夏日、猛暑日を経験してしまうとそれ以降、気温の感覚が少々おかしくなってしまうのかもしれません。

それに、今日はどんより曇り空cloud、まともに日差しを浴びないだけでも涼しく感じるのかも。



さて、あんまり暑いと日々のお弁当が心配riceball 蓄冷材を入れたり、息子の場合はもっと心配なので(どこに放置するかわからないので)保冷バックに入れて持たせておりますpresent

作り置きおかずも朝もう一度熱々に温め直したりしているのですが、そうすると今度は冷ますのが大変。電子レンジと保冷剤をフル活用してお弁当を作っておりますhappy01

ケーキを買った時の保冷剤、せっせと取っておいた甲斐がありましたsign01



さて、本日のお弁当、最近ちょっとはまっているテキトー炊き込みピラフ。今日はカレー味。

2010675obento
炊き込みご飯って、前はちゃんと準備して作るもの、と思っていたのですが、案外、家にある野菜、お肉をちゃちゃっと炒めてご飯と一緒に炊き込んでしまうと、今はよくできた調味料がいろいろありますので、それなりの味に仕上がるということに気づき、あれこれ試しておりますcoldsweats01



トマト味、カレー味、炒飯風、うまく説明できない味、等々、文句も出ないし、時には 「今日のご飯何?おいしかった」といった感想も返って来たりするので、まぁ満足してくれているのでしょうhappy01


今日はそのカレーピラフにから揚げ、野菜炒め、きんぴら、枝豆、そして少々ひしゃげちゃってますけどチーちくheart04

この ちーチク はしばらく入れないと子ども達から催促が入りますので、たいてい冷蔵庫に常備しております。

どんなに暑くて体はバテても食欲だけは一向に減らない我が家族の健康に、とりあえず感謝ですconfident


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


修学旅行のお土産♪





Face_misae_33泊4日の修学旅行から息子が帰って参りましたairplane


出掛ける前は、相変わらずのんびりとなかなか仕度が進まず、本当に行けるのか?と周りをやきもきさせていた息子ですが、何とか荷造りを終え、集合場所の空港まで一人で行き、楽しんでこれたようですconfident

「お小遣いは15,000円まで」 の最大額を持たされて、ニタニタ笑いがモレこぼれておりましたが、まぁそれなりにお土産を買って来てくれましたpresent

2016626omiyage_3
中でもハイビスカスティは、あちらで試飲してそのおいしさに感動して2パックも買って来てくれ、その感動を伝えたかったのか、「これ飲もうよ。」とすぐにいれてくれたのですが、


 「なんか向こうで飲んだのと違う。」

お湯の量に対して葉っぱが足りないんじゃない?と今度は濃いめに入れたりして何度かチャレンジ、

 「うーん、さっきよりはましかな。」2016626omiyage2

等々、こだわって入れておりましたhappy01



何かとティータイムが多い我が家ですので、しばらく楽しめそうですheart04


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フィッシュケーキ自慢のレシピコーナーはこちら
おうちで楽ちん ちゃんとごはん
アイデア広がるレシピがいっぱい! フィッシュケーキクラブ自慢のレシピコーナーはこちら。
本日の我が家のメニュー
あなたの自慢のメニューをこのサイトでご紹介ください。