築地みさえ
やんちゃな娘と気弱な息子の育児に追われつつ、日々楽しいOL生活を送っております♪

佐津間みう
何でもとりあえずは食べてみたくなる隠れ食いしん坊。食べ歩きが趣味のOLです♪

芝本ゆか
幼馴染みとルームシェアをしながら、楽しく暮らしてます。読書が趣味のインドア派♪

≪練り製品≫に目がない私たちと一緒に、フィッシュケーキクラブで楽しい食生活を広げましょう!!


我家もちょっぴりハロウィン♪




Face_misaeあちこちで仮装のイベントが開かれるなど、日本にもハロウィンが急速に定着して来たなぁ、と感じる今日この頃notes

スーパーや街中を歩いていても、おばけやかぼちゃ、魔女などがかわいらしく飾られているのが目に留まります confident 店員さんも魔女やかぼちゃに扮していたりして、何となくうきうきしますよね。

でも、子どもの頃からあまりこの行事に馴染んでいない私は、自分の家では特に何も用意しておりません・・・と思ってこの休みに実家に行ったところ、こんなものが・・・wobblysweat0120161031halloween2

何でも老人会だか何かのイベントで折り紙を教えてくれる会があったらしく、そこで作り方を教わったのだとか。

「へぇ、アイデアだね。かわいい。」

とうっかり言ってしまったら、

20161031halloween3

「これなんだかわかる?」と自慢げにこちらの作品まで取り出して来て見せてくれました coldsweats01

何でも3枚組み合わせて作った 駒 なのだとか。確かにくるくると回すときれいで、折り紙も進化しているんだなぁ、と感じましたよ happy01



ということで、私も部屋の飾りつけこそしませんでしたが、昨年に引き続き、息子のお弁当にちょっとした工夫を致しました happy02


20161031halloween1
もちろん、チーちく かぼちゃグラタン味 やかぼちゃのソテーも入れましたheart04

朝、ボーっとキッチンに入ってくる息子から何となくお弁当を隠しながら、ふたを開けた時にびっくりしてくれないかなぁ、と秘密裏にコトを進めましたsmile



さてさて、笑って帰って来るか、怒って帰って来るか、するーか、ちょっとドキドキですheart02


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


ハロウィン チーちく♪





Face_misae_410月31日はハロウィンですね happy01

仮装したり、お部屋を飾りつけしたりされる方も多いのではwink
紀文でもただ今ハロウィンパッケージの商品発売中heart04


Photo_5Photo_3Photo_4
私も昨日思わず、
『チーちく かぼちゃグラタン味』 買っちゃいましたよnote
早速、今日のお弁当に入れましたconfident

20161028oento






今日は娘のリクエストで(←息子ではなく娘のcoldsweats01)カツ丼弁当。

本当は夕食のリクエストだったのですが、夕べはもう献立が決まっていたので、今日のお弁当に致しました。

卵をカツ丼のほうに使ってしまっているので、黄色っぽい色が欲しいけどどうしよう、と思っていた時に、買っておいた『チーちく かぼちゃグラタン味』 があるのを思い出しましたflair

彩り的にもかわいらしくてぴったりheart02

チーちく好きの子ども達の感想が楽しみです delicious



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


本日おお弁当♪




Face_misae 一時ほどではないものもあるにしろ、まだまだ野菜がお高くて、思うように買えません。お弁当のおかず、特に副菜作りに一苦労です despair





20161026obento
本日のお弁当も苦心の結果がありあり coldsweats01

あんまりお値段が変わらない、かぼちゃやごぼう、人参、オクラ、ピーマン等を駆使して何とか作っております。

葉物野菜や彩りに重宝なプチトマトは省略・・・sweat02



こういうとき、卵の黄色や 笹かま の白って本当にありがたいです confident



かぼちゃはハロウィンが近いせいか、いつもと違って皮までオレンジ色のものが売っていたのでそちらを購入してみました。

すごくポックポクで栗みたいなかぼちゃでした。こういう時、いつもとちょっと違う素材と出会えると楽しいですねnote

苦労?の中でこそ工夫や発見は生まれてくるものなのですねhappy01



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


夕飯に汁物は必須!




Face_misae変な話ですが、私の実家はあんまり水分を摂らない家だったんだなぁ、と最近つくづく実感しております think

今の我が家では、特に男性陣が、食事時汁物がないなんて信じられないsign01 という感じなので、夕飯には必ず味噌汁かお吸物、スープを用意するのですが、それでも足りなくて子ども達は途中でお茶を飲んだりしています。

で、実家に行くと、食後にお茶を飲む習慣はあるものの、汁物を飲んでしまうとお茶が飲めない・・・というcoldsweats02 午前、午後とお茶の時間は必ずとるのですが、一度にゴクゴク、という風には飲まないというのは親の代からの習慣のようですcoldsweats01
まっ、私はかなり子ども達にならされて?飲むようになりましたが・・・。



20161025kimuchisoup夜の我家の汁物は キムチスープ。

この時期はスーパーの練り製品コーナーのおでん種鍋種が
充実しており、うれしい限りdelicious

本当は 鍋だねすじを入れたかったのですが、子ども達はこっちの方が好きかな、と思い 鍋だねいか を入れましたnote
Nabedaneika_2

キムチスープやスンドゥブ、豚汁の日は、息子が何杯もお替りするので、鍋いっぱいに作ります。

あの水分はいったいどこに・・・?と考えてしまう私はやはり親の血を引いているんだなぁ、と実感しております confident



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


文化祭シーズン♪




Face_misaeこの土日はまあまあのお天気で良かったですねsunhappy01

特に日当たりが良かった日曜日は大物の洗濯、娘と私のおしゃれ着洗い、通常の洗濯、その他と4回も洗濯機を回しましたが、ほとんどカラッと乾いて、気落ちもハレバレでございました confident



さて、ここのところ、毎週末どこかしらの学校で文化祭や音楽祭、体育祭等が開かれているようですね。私も子供たちの文化祭に行って参りました run

今回は私の母も行ってみたいというので、頑張って連れて行きましたよpunch

まぁ、母も結構な年なので、平地はまだいいとして、階段がなかなか大変。いやぁ、普段自分だけで歩いていると気づきませんが、駅や学校って階段が多いのですねぇ wobbly

もちろん、エレベーターやエスカレーターはあるにしても、場所を把握していないことが多く、遠回りして歩かせるか、支えてでも階段で行ってしまった方がいいか、あちこちで悩みました。

その上、自分の体力以上にあちこち見たがったり、孫かわいさにちらちらと見当違いなところまで探しまわったり、翌日ぐったりしてしまうのではないかと気が気ではありませんでした coldsweats02



私は一瞬ちらっと息子を見かけたのですが、照れ屋の息子、友達や先生の前ではまず近寄っては来ないだろうなぁ、とは思っておりましたが、やはり私の顔を見るなりくるっと向きを変えて行ってしまうという・・・angry 20161024bunka1

でも、気にはなるのか、Lineで、

 「やっぱ恥ずいです」
 「おばあちゃん、一生懸命さがしてたよ」
 「ごめん」

とのやり取りがございました。もちろん、母には内緒ですが・・・。

せっかくですので子供たちが一生懸命作っているものをいただいてきましたよheart04

20161024bunka220161024bunka3







うれしいことに、息子達のブースは一番人気で、買うのに1時間以上かかってしまいましたが、さすが孫のため、おばあちゃんもじっと並んで待っておりました、キョロキョロしながら coldsweats01

あまりの人気で、裏方の息子はほとんどキッチンから出られず、他のクラスや部活の出し物を楽しむ余裕はなかったらしい。

私達は吹奏楽やダンスを堪能して帰って参りました。



息子に会えなかった母、子ども達にと cake を買って持たせてくれました。
さすがに息子、「申し訳ない・・・」 とおばあちゃんに電話をかけながらひれ伏しておりましたconfident


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


つつじも咲いちゃう温かさ☀




Face_misae昨日は暖かでしたねぇsun 何でも28℃くらいまで気温が上がったんだとか・・・。

私は昨日はセミナーに参加するため、午後から出掛けたのですが、まぁ、日向に出ると暑かったこと sad  ただ、日陰に入ると、空気がカラッとしているせいか、ホッとできる点が真夏とは違うのかもしれませんねconfident


その暑さのせいか、会社から駅に向かう途中の道沿いにつつじが植えられているのですが、何とこの時期に一輪咲いてしまっているのを見かけましたeye20161021tutuji_2

どんな世界にもあわてんぼうさんはいるものですねhappy01
この花が来年の春、咲くことができるのかどうかがちょっぴり心配です。



さて、外に出たついでに食事も外で、とは思ったのですが、あんまり時間がないのでどうしよう、と思って歩いていたら、珈琲と焼サンドがおいしいそうな喫茶店を発見。

昔、焼サンドに凝っていたことがあって、懐かしくて入ってみることにしました。

20161021sandwichi
サンドする具を選べたので、本日スペシャルのバジルチキンとチーズ、ツナに。

キャベツもたっぷり、バジルチキンとチーズの組合せもおいしくいただきました。
欧風という珈琲も香りがよく、気分もシャキッとセミナーに参加することができました happy02






今日は最高気温22℃とのこと。
オフィスの窓から見える感じでは日差しは強そうですが、気温としては快適?

暑くもなく、寒くもない爽やかなこの時期、短いだけに、存分に楽しみたいものですねheart04


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


30周年記念 魚河岸あげ!




Face_misae急に涼しくなってきたなぁ、と思ったらまた夏に逆戻り think

着る物もそうですが、毎日のメニューも、明日は鍋にしようかな、なんて思っていたらとてもそんな気分ではない陽気になったりして・・・あれこれ迷いますね confident



さて、ちょっと涼しかった先日、肉だんごのカレースープというかシチューのようなメニューにしたのですが、何かボリュームが足りない・・・きのこ?ブロッコリー? でも、野菜はお高いしなぁsad

20161020stew思いついて 魚河岸あげ を入れてみましたheart04

魚河岸あげはそのままでもおいしいですけれど、私的にはじっくり煮込んだり、よーく焼いた時の食感が大好きですnote


子ども達に感想を聞いてみると、

 「うん、普通においしいよ。何か最近、シチューやサンドイッチにこういうの(←練り製品)が入っているのが当たり前に思えてきた。」

だとか・・・coldsweats01
お腹もいっぱい、満足してもらえたようですheart



★さて、発売以来30周年を迎える 魚河岸あげ
 
ただ今「私立恵比寿中学」が出演する動画を配信中。

 かわいらしい彼女たちの魚河岸あげのたべっぷり、ぜひご覧くださいね heart02


この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


本日のお弁当♪




Face_misae前に作り過ぎて 「また?」 と言われてからかなり頻度を落としていた かつ丼弁当 久々に作りましたriceball

昔、自分が子どもだった頃は、「1回好きって言うとしょっちゅう(食卓に)出て来るよね」 と母に文句を言ったことがありますが、まさにこんな状況だったのでしょうねぇconfident

喜ばれると思ってついつい、そんなしょっちゅうだと思わずに作ってしまっていたのですよね、母もcoldsweats02 いやいや、今思うと申し訳ない・・・。

で、一応 「明日 かつ丼 でいい?」 と聞いてみると、「え?何で、別にいいよ。」
別にいいよ、どころかむしろうれしそう delicious

まっ、お互いこんなものですよね。

20161019obento

ところで、昨日帰って来て息子が一言。

「最近、あの人参?サラダみたいなやつ、よく入ってるよね」
「何で?(内心ギョッ)」
「嫌いとまではいかないけどあんまり好きじゃない。特にあのぶどうみたいなやつ。」

サラダみたいじゃなくてサラダだし、ぶどうみたいじゃなくて干しぶどうなんですけど。 でも、私にしてみれば今更sign02 のびっくり発言wobbly

「えっ、だってお姉が好きで入れてって言うからせってと作っていれてたんだけど?」

うーん、なかなか、たった二人の子どもの嗜好でさえ、ちゃんと把握するのは難しいものですね・・・そうは言っても入れますけどねpunch
干しぶどうくらいは抜いてやるかな coldsweats01


この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


娘のいももち♪




Face_misae学校やバイト、文化祭の準備等々で忙しいらしく、最近、夕飯の時間に滅多に揃わない娘から、昨日の帰りがけ、LINE があり、

  「いももちつくってもいい?」

もちろん、速攻で返信。

            「大・歓・迎 heart02heart02heart02heart02heart02」 ありがとう(←スタンプ連発)

思いの外早く帰れて、自分でも時間を持て余していたよう。バタバタ生活していると、たまにぽっかり時間が空くと、逆に何したらいいんだろう?となってしまうのでしょうかcoldsweats01

私なんかいっくらでもだらだら過ごせるのにsmile

20161018jagaimomochiまだ固定のレシピは決まっておらず、その都度検索しておいしそうなのを作っているようですが、昨日のは外側がカリッ、中がホクホクしつつとろっと滑らかな感じ。なかなかおいしゅうございましたdelicious

やはり主婦でも母でもない娘、4人だから8個作ろう、というのではなく、一番良いサイズで作ったら7個だった、という感じで7個think



さて、誰が1個で我慢するか(まぁ、だいたい私が我慢しようとは思っていましたが)、娘がもちろん2個食べ、息子が2個食べ、私と夫が1個ずつ食べたところでお皿に1個。

と、息子が、

 「これおいしいね。この1個、誰か食う?」

息子にこう言われては誰も手は出せませんcoldsweats01 どうぞどうぞ、という感じで、まさかの3個が息子の胃袋に。

まぁ、そこまでおいしいと言われて娘もうれしそうでしたので、万事OK、ということでhappy01

洗い物まで全部やってくれて、弟に 「お姉、今日はよく働くね。」 とか言われておりましたが、とっても楽しい夕食でしたので、「いやいやそういうあんたも半分手伝え!」 と私から言うのは、昨日ばかりはぐっと喉元で留めておきましたconfident


この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


神戸 母娘旅 その5




Face_misae午前中を動物園で楽しんだ私達、午後はベイエリアと雑貨や小物、洋服屋さんなどが点々と並んでいる栄町辺りを散策致しましたrun




20161017koube120161017koube2







こんなことができるのも、娘と二人だからこそ。「何で旅先で買い物?」なんて言われることもなく、帰りの新幹線の時間ギリギリまでショッピングを楽しんじゃいましたnote happy01

途中、娘が「昔ながらの喫茶店、みたいなお店に入ってみたい。」というので、お茶をしました。

20161017koube3最初に入ろうとしたお店はケーキが売切れdespair ということで、再び歩き回り、デンマークチーズケーキで有名なお店を見つけて入りました。

ほんのり甘いスポンジの上に、とろーりととろけるチーズがのって、熱々の状態で出てきます。

二人とも初めての味、「おいし~いheart04

とっても満足な神戸最後のティータイムを過ごしたのでしたconfident



あっという間ではありましたが、ギュギュっと詰まった二人の旅、顔を合わせる度に、「楽しかったねぇ、また行きたいねぇ」とため息交じりに話しておりますheart02shinenotes


この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


神戸 母娘旅 その4




Face_misaeさて、2日目のスタートは、おいしい朝食をいただた後、 神戸どうぶつ王国 runtrain

掛川の花鳥園へ行って以来、次は神戸の花鳥園、と思っていたのですが、何故か探しても見つからない、と思ったら どうぶつ王国 に変わっておりましたcoldsweats02

営業時間15分前に入ったものの、5,6組目。休日とあってインコやオウム達と触れ合えるコーナーは予約制。もうそれだけが目的のような私達ですから、一番乗りで向かいましたsign01
20161014koube120161014koube3







20161014koube2_2





20161014koube420161014koube5_3









鳥さん達もお腹を空かせていたのでこんな風に近寄ってきてくれて、大感激heart04
やっぱり一番乗りで行って良かったhappy01

最後のドアップの子は、私のバッグと携帯ストラップ(鳥型)が気に入ったようで、ずーっとつついたり、中に入ろうとしておりましたheart02

20161014koube620161014koube7_2










ふれあいはできませんでしたが、私の大好きなハシビロコウやオオハシもheart 思いの外活発に動くハシビロコウにも感激sign01



20161014koube820161014koube9






20161014koube10鳥以外にもいろいろいるのですが、とにかく好みが偏っている私達、鳥たちの次にはうさぎコーナー。こんなにモフモフした子や、生まれて2ヶ月というのにこんなに大きな子たち、うさぎにもいろいろな種類の子がいるものですねheart04



小じんまりとした動物園で、午前中だけで充分楽しむことができましたnote
ホント、近所にこんな動物園があったら入り浸ってしまいそうですconfident


この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


神戸 母娘旅 その3




Face_misae満腹のお腹をさすりつつ、神戸の街に再び繰り出したのはいいのですが、娘と二人してとにかく足がだるく・・・、午前中の異人館巡りの際、急な坂道の登り下りのせいでしょうか・・・。

日頃の運動不足がこういう時に出てしまうんですねぇsad20161013koube1

ひとまずお茶タイムcafe

飲みかけですみませんが、このたまたま入ったお店のこのドリンクがとっても酸っぱくて、二人して元気が出ました punch



そうこうしているうちに、夕飯の時間。20161013koube2

ちょうど南京町辺りにいたので、夜は中華街で軽く済ませることに致しました。

昼がかなり重かったのと、ホテルでウエルカムスィーツが出るということで、その分のお腹の空き容量も取っておかなくてはいけませんので coldsweats01

20161013koube320161013koube5まずはすごい行列を見つけて並んでみたところ、生煎饅頭のお店でした(とりあえず何だかわらかないまま並ぶという・・・happy02

30分も並んだでしょうか、でも並んだ甲斐のあるもっちもちの皮に包まれたスープと肉あんが思いの外しつこくなく、すごくおいしかったですよ♪ 豚まん、ちまきも、夕方急に冷えてきた中、ほかほかといただきましたconfident



さて、再び8分目程お腹をいっぱいにした後、いよいよホテルへrun
そして、期待のウエルカムスィーツheart04
20161013koube6_2 
 コロネ型のケーキと滑らかなアイスにお茶、と結構なボリューム。夕食を8分目位に留めて良かった!







ちなみにこのホテルの朝食も大層人気らしく、宿泊しない人でも食べにくる方がいるとのこと。バイキング形式ではあるのですが、私がいただいたのはこんな感じdownwardleft

20161013koube720161013koube8







パンもスィーツも種類が多く、サラダもたっぷり、ソーセージ、スープ、ビーフシチュー、ドリンク類、フルーツ等々。なるほど、この朝食だけでも食べにくる方がいるというのもうなづけますconfident

日頃の糖質はなるべく控えて・・・なんて考えは全部吹っ飛ばして、おいしくいただいて参りましたdelicious


とっても幸せな気持ちで一日をスタートしたのでしたheart02



この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


神戸 母娘旅 その2




Face_misae昨日に引き続き、母娘での神戸旅のご紹介。

今回の旅行を一口でいうと、まぁ、よく歩き、よく食べましたhappy01
お腹いっぱいに食べて、お腹を空かせるために歩き、また食べる、という感じ。

どこへ行くにも、電車やバスに乗る程でもないかなぁ・・・という距離なのと、その間にもポツンポツンと面白いお店があったりして、歩いていて楽しいのとで、たまには電車に乗ってみよう! という時以外はひたすら歩いておりました run

さて、ランチrestaurant やはり外せないのは神戸牛。 手軽なランチで良さそうなお店に行ってみようとあらかじめ予約。最初に電話をかけたお店はいっぱいで、最近できたという系列店をご紹介してくれました。

全てカウンター席というか、目の前の鉄板の上で、一組一人のシェフがついて焼いてくれる形です。

201610koube6わさび、あらびきのこしょう、塩、カリカリに焼いたガーリックが結構たっぷり盛り付けられているうちに、サラダと主食が。私はパンを、娘はご飯を選択しました。




そうこうしているうちに、シェフから201610koube5_2

 「お肉を前に記念写真、お撮りしましょうか?」

一瞬、きょとんとしてしまいましたが、そうした要望がすごく多いのだとか smile
せっかくなのでお願いしましたcameranote

201610koube7
熱々で食べられるように、順番に焼いてくれ、その合間合間に付合せの野菜も焼いてくれます。



最初はわさびこんなに? と思ったのですが、思いの外脂をさっぱりしてくれるというか、わさびの辛さも肉の脂と合わさるとかなり和らぎ、さわやかな風味だけが残って大層おいしいことがわかりました。

娘は何度も 「おいしいねぇheart04」を連発しておりました confident



最後は私が珈琲、娘が紅茶。201610koube8_2

 「もう夕飯食べられないかも!」

とお腹はもちろん心も大満足で、再び神戸の街の散策に繰り出したのでしたshoeshoeshoe


この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


神戸 母娘旅 その1




Face_misae3連休、皆様はどうお過ごしでしたか?

私は夏の家族旅行に一緒に行けなかった娘と二人、神戸に小旅行に行って参りましたbullettrain

神戸は学生時代以来! 一刻も無駄にしたくない、との思いから、家を5時半に出る計画を立ててしまったのですが、さすがに朝起きる時はちょっぴり後悔coldsweats01

でも、勇気を持って、布団を押しのけ、出発致しましたrun



201610koube0まずは新幹線の中で腹ごしらえdelicious
そして、走り出すとすぐに娘は爆睡、私は本を読もうと努力はしたものの、いつの間にかsleepy

最後は二人とも起きたものの、今度はおしゃべりに夢中で危うく降り損なうところでしたsweat01201610koube1_2

そして、おぉっ、確かにエスカレーターは静かに乗っている人が右、急ぐ人が左、と関東とは逆なのを再確認eye



そのまま歩いて異人館を散策。

201610koube2201610koube3まずはうろこの家、そして山手八番館の座ると願いが叶うというサターンの椅子。写真は男性用の方ですが、しっかり女性用の椅子に座って、願い事してきましたよnote

201610koube4_2
そして、風見鶏の館。

異国情緒たっぷりの街並みに、どの家にも立ち寄ってみたくなるのですが、一方、ものすごい急な坂、坂、坂。 そして、その角度が急なこと、坂で転んだら絶対下まで止まれそうもないなぁ、なんて思ってしまいました。この異人館街に住んでいた方々は日々足腰がさぞ鍛えられたことでしょうねcoldsweats02




また、神戸に行って感じたのは、建物やお店の中の階段が急な所が多い、ということ。こうした坂の多い土地柄、面積を節約するためなのでしょうか。足元がかなり危うくなっている私は、そのたびごとに娘に

  「気を付けて、転がり落ちてこないでね。」

なんて言われてしまいましたconfident
次回は豪華ランチ(!?)をご紹介しますheart04


この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


野菜の値段高騰は痛いですねぇ・・・。




Face_misaeここ何日か、私が帰る頃にはもうスーパーの売り場からはもやしが全くなくなってしまっている日が続いております sad

そして、残っている野菜はというと、本当に一日一日と値段が上がって行くのがわかります。今年は台風が多く、農作物被害もかなり広範囲に渡っている、と聞いていましたから、野菜の値段も上がるだろうなぁ、とは思っていましたが、この頃本当に日々実感しております think

そんな中でのお弁当downwardleft

2016106obento いつもおかずの肉や子ども達の好きなじゃが芋や彩りの頼みのプチトマトは切らさないように気をつけているのですが、今朝ふと野菜室を見てみると、根菜類以外の野菜がほぼないsign01

あるのはピーマンやら辛うじてなす、大根、キャベツ…等々、値段を気にしていたら、葉物っぽい野菜に目が行かなかったようで coldsweats02

で、今日はお肉料理は別にして、ご飯とイモ類、と炭水化物ばっかりのお弁当になってしまいました sad

ちょっと反省down


今日はよーく気を付けて買物して帰らねば bearing


この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


投票受付中!

Face_miu


またまた台風が発生しておりますねsweat01

10月に入ったというのに昨日は猛暑wobbly

いったい秋らしい過ごしやすい日は訪れるのでしょうか?



さてさて、今日は皆様に投票のご協力のお願いですsign01

インスタグラムで使用しております、アカウント画像について、
以下の3つの中であなたのお好みはどちらでしょうか?

Imsta_abc

投票は、「アンケートコーナー」にて行っておりますので
ぜひ皆さまのご参加お待ちしておりますhappy02

応募締切: 2016年10月31日(月)まで



この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで

魚河岸あげと手羽先の煮物




Face_misae今期で発売以来30周年を迎える 魚河岸あげUogashiage
我が家でも人気の商品ですheart04


今日は子ども達が好きな手羽先と一緒にコトコト煮てみました。手羽先はとことん煮ると骨離れが良く、食べやすくなるのでとろけない程度によく煮ます confident


2016104uogashi
で、これは私の好みですが、魚河岸あげもトコトン煮ると、口当たりの滑らかさが増してとってもおいしいんですよ。

そのままで食べてもほんのりした甘味がおいしい魚河岸あげですが、甘辛い味付けで煮るのも大好きです。

うーん、むしろこっちの方がより好きかも happy01


すき焼きや肉豆腐にも、お豆腐代わりに入れてもおいしいですよheart02


この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


男子ごはん な食卓♪




Face_misae普段は時間帯が合わず、なかなかお料理番組を見ることができないのですが、日曜日のお昼前頃にやっている 男子ごはん だけは家にいることが多い時間帯なので、よく見ていますeye


国分太一さんと栗原心平さんのやり取りも楽しく、作る料理もいつもおいしそうだなぁ、と思いながら見ておりますconfident

で、昨日のごはんは本当においしそうで、特に息子が喜びそうなガッツリ系の丼飯とスープ。

  ◇ 甘辛じょうゆのローストポーク丼
  ◇ 根菜としいたけのスープ


これはsign01 と思い、早速夕飯に試してみました punch

2016103dannsigohan本当は豚肩ロースのかたまり肉をそのまま焼いて、余熱で中まで火を通す、というのをぜひともやってみたかったのですが、あいにく豚ばら肉のかたまりにくしか手に入らず、脂が多すぎるので、最初からスライスして、カリカリめに焼く、という調理法にアレンジ。

スープも椎茸をしめじに変更して作りました。

サラダは先月 『おうちで楽ちん ちゃんとごはん』コーナーでご紹介した、今私の一番のお気に入りサラダ、豆苗のサラダ にはんぺんではなく竹笛を加えてnote

ピーナッツとガーリック入りのタレが結構ガツンと聞いて、息子も夫も とっても満足していた様子、食後のデザートも不要、という感じでございました。



今度は絶対に豚肩ロースのかたまりを探して、また作ってみたいと思いますconfident


この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フィッシュケーキ自慢のレシピコーナーはこちら
おうちで楽ちん ちゃんとごはん
アイデア広がるレシピがいっぱい! フィッシュケーキクラブ自慢のレシピコーナーはこちら。
本日の我が家のメニュー
あなたの自慢のメニューをこのサイトでご紹介ください。