築地みさえ
やんちゃな娘と気弱な息子の育児に追われつつ、日々楽しいOL生活を送っております♪

佐津間みう
何でもとりあえずは食べてみたくなる隠れ食いしん坊。食べ歩きが趣味のOLです♪

芝本ゆか
幼馴染みとルームシェアをしながら、楽しく暮らしてます。読書が趣味のインドア派♪

≪練り製品≫に目がない私たちと一緒に、フィッシュケーキクラブで楽しい食生活を広げましょう!!


金魚が泳ぐ! 夏のデザート



Face_misae夕飯作りのちょっとした合間に作れそうなデザートを、帰る道々ネットで見つけ、食べている間に冷やせばいいかな、と思って作ってみました。

ところが・・・ゼラチンの分量を間違えたのか、冷やす時間が足りなかったのか、型から器に出した途端、あっという間に形がくずれてゆき・・・shock 最後はみんな流し込むように食べる、といったものを作ってしまいましたsign03coldsweats01

透明なそのデザートを見て娘が、この中に金魚が入ってたらきれいかも・・・と言い切らないうちに溶け出す、という代物で、とても写真を撮ることもできない幻のデザートでございましたcoldsweats02

そんな娘の言葉を拾ったのか、私の失敗したデザートがどこかに引っかかっていたのか、夫がこんなデザートを買って参りましたconfident

2017630kingyo
透明なゼリーの中に金魚、まさにこれsign02 happy02


優しいお味でおいしゅうございましたが・・・次また作っていいものやら、こんなかわいいのが売ってるなら作る必要はないのか・・・ちょっと複雑think


★コメントはこちらから↓↓↓


ハーモニカの吹き方は難しい!?




Face_misae実家の建て直しに伴う荷物の片付け、未だに休みの度に続いております・・・coldsweats02

こんな小さい家のどこに、というくらい、後から後から出てくる出てくるsweat01

もう、押入れや天袋に隙間なくきっちり詰まっているものについては、いちいち中を開封する時間もなく、名前を書いてある方を兄か私が引き取る、と最後はだんだん雑になって参りますcoldsweats01

と、家でそんなダンボールの一つを開封したところ、一瞬 ハズレimpact かと思うような、2人分の書道の道具やクレヨン、彫刻刀がぎっしり・・・shock

とりあえず使えそうなものを洗って干して置いたところ、娘がこれに反応いたしましたdownwardleftshine

2017628hamonika知っている人は知っている、年代がばれちゃうハーモニカnote

今の小学生はうちの子たちもそうでしたが学校で初めて習う楽器はピアニカが多いですよね。

でも、古ーい時代の私達はハーモニカでした。しかも、最初は一番手前の半音なしのタイプ。

そして学年が進むと穴が二段になった半音まで出るタイプに替わりますheart04

子どもの頃に身につけたものはなかなか忘れないもの、でも、さすがに半音部分は吹くんだったか吸うんだったか忘れちゃっておりましたよcoldsweats01

ところが、ほぼ初めて吹いてみた娘、これがなかなか音が出せない。音が混ざったり、吹くのか吸うのか混乱してしまったり・・・今更に、ハーモニカの奥の深さを実感した私でございましたconfident

それから、帰ってくる度に 「ハーモニカnote ハーモニカheart04」 とせっせと練習をしている娘。学校の教材としては、小さい子の楽器、という感じで早くリコーダーにいきたかった私ですが、今あらためて吹いてみると、結構な難易度。

誰もいない時の見計らって、チューリップやらカエルの学校、ドレミの歌なんぞをひとり吹いている私ですhappy01


★コメントはこちらから↓↓↓


浜松町から見た夏の夕方の空



Face_misae7時近くなっても空が青く見えていると、「あぁ、夏が来たんだなぁsun」って思いますconfident


あんまり暑いのは嫌ですけれど、やはり明るい時間が長いのは、帰り道ちょっぴり心がうきうきしますheart02


さて、一昨日はすごい雨&風でしたけれど、帰る頃にはこんな感じの空。


2017623sora1
黒い雨雲の影から青空がのぞいている、といった感じ。写真ではそうでもないですけれど、あぁ、こんな時間でもこんな青空が見えるんだsign01とすごく夏を感じましたconfident


そしてこちらが昨日の空。


2017623sora2
ほぼ同じ時間、場所もそう変わらないところからの写真。すごくきれいな夕焼け、真ん中下に見えるのが東京タワーですhappy01


夏の空は表情が豊かですねheart04



さて、本日のお弁当downwardleft


2017623obentoちくわネタ続きで ちくわの射込み 作ってみましたshine


私が高校生の頃のお弁当に、毎日のようにチーズやきゅうりを詰めたちくわが入っておりましたheart04


やっぱり、ちょっとした隙間には便利なメニューだったのでしょうねconfident


ついつい茶色になりがちなお弁当の中でも白っぽい色はとっても貴重ですheart




★コメントはこちらから↓↓↓


本日のお弁当 ちくわのくるくる巻入り!




Face_misae私が入社してすぐ、先輩に教わったメニューがこれdownwardleft

  ちくわのくるくる巻 2017621kurukurumaki_2



ちくわに縦に切れ目を入れて開き、焼目の付いた方に具材をのせて端からくるくると巻き込み、巻き終わりを楊枝で止めて、その楊枝の間を切れば出来上がりsign03

作ってみれば簡単なのですが、最初に思いついたひとはすごいなぁ、と当時の私はいたく感激したものですheart02happy01



ところで、気に入ったメニューって、やたら頻繁に作っている時期があるかと思えば、とんと忘れてしばらく遠のいていて、ふと思い出してまた作り始めたりする、なんてことありませんか?confident

まさにこれ、お弁当のメニューを考えながら、紀文のちくわ『竹笛』 を手に取った時ふと思い出しましたflair

2017621obento_4
今回は青じそとスライスチーズを巻きましたが、ハムやのり、今の時期でしたら梅干や練り梅、わさび漬けなんかをぬったり、生姜の酢漬けを巻き込んでもさっぱりとおいしいですよねheart04



お弁当のおかずの一品やおつまみにぜひ、お試しくださいなnote



★コメントはこちらから↓↓↓


今年2度目の梅仕事♪




Face_misae友人が作ってすぐ飲める梅ジュースを作ったと聞き、私も再び梅仕事wine  先日作った 梅酢 はまだまだ2~3ヶ月待たねばならず、梅のあるうちに、とこの土日で作ってみましたnote

一晩凍らせた梅を同量の砂糖に水を加えてぐつぐつ煮るだけ、といういたってシンプルな材料、作り方でしたが、少し甘味控えめで作ってみましたhappy01

2017619umesigoto

まだ温かいうちに息子に飲ませると、「おいしいsign01」とかなり気に入った様子heart04

冷めてから家族で氷を入れて飲んでみたのですが、息子はHOTが気に入ったようで、わざわざ温めて飲んでおりましたheart02



私がいないうちにぐびぐび飲んでしまわないよう、釘は刺しておきましたがどうなることやらcoldsweats01


梅は最後にジャムにしようと思っていたのですが、ついつい開ける度に1粒2粒とつまんでしまって・・・coldsweats02 (この段階でかなりとろっと柔らかく、辛うじて形を保っている柔らかさ)

ジュースが無くなる頃には実も無くなってしまいそうですdelicious


★コメントはこちらから↓↓↓


男子高校生、誕プレ事情!?




Face_misae一昨日の会社帰り、息子からLINE。

 「できたらバナナ買って来て」
 「誕プレにする」
 「お願いいたします」
 「お金は後で渡すので」

最近子ども達がやたらタンプレ、タンプレというのでようやく慣れてきましたが、こうして文字にすると、なるほどflair 最初はなんのことやら、文脈から理解するのに数秒の時間を要しましたsweat02coldsweats01

でも、誕生日プレゼントなんて、女の子だけかと思ったら、今時は男子もやるんですねぇ。ま、バナナですけど。


で、バナナbanana
高校生男子、何を考えているのやら、いつも一緒にいる仲間みんなで 「あいつの誕プレ、バナナにしようぜsign01」ということになったらしい・・・wobbly

特に本人の好みに関係なくcoldsweats02
ま、身体に悪いもんでもないし、私ものってみました。

で、昨日、どうだったの?と聞くと、なんと計32本もバナナが集まったらしい・・・。
2017616banana_2この時期、一度にバナナ32本、持ち帰らなければならない本人も、ですが、親御さんになんと言ったらcoldsweats02

食後におやつにせっせと召し上がっていただくか、冷凍したり、ジュースやケーキにでもしていただくか、何とか無駄にせず最後まで召し上がっていただきたいものですcoldsweats01

まったく、どうしようもないけど、何とも愉快な男子高校生、誕プレ事情でございましたheart04


★コメントはこちらから↓↓↓


紫陽花が満開ですねぇ♪




Face_misae家から駅に来る途中で、浜松町から会社までの道々で、休日の買い物途中の道端で・・・、今まさに満開の紫陽花を見る度に立ち止まってしまいますconfident

気にして見ているからでしょうか? 今年は特に紫陽花が見事に咲いている様な気がしてしまうのは。

2017614ajisai12017615ajisai4

 

2017615ajisai2_22017615ajisai3











それにしても、いろいろな色があるものですよねぇ。土の酸性度によって変わるということですけれど、同じ花壇に咲いているものでも違う色があったりするから、やはり基本の色というのはあるのでしょうか。不思議ですthink



また、最近よく見るこんな感じの紫陽花。

2017615ajisai52017615ajisai6

 

2017615ajisai72017615ajisai8












外側だけが花に囲まれてるこの紫陽花、とっても可憐できれいですよね。全体がこんもり咲いている紫陽花とはまた違った風情で素敵ですheart04happy01

そしてこれdownwardleft

2017615ajisai9









これはいったい紫陽花なんだろうか、似ているような似ていないような、葉っぱもちょっと違うような・・・とずっと不思議に思っていたのですが、やはり紫陽花のようですねsign02coldsweats02

紫陽花、奥が深いです。って花のことをあまり知らない私がいうのもなんですが・・・coldsweats01

通勤時間に突然ピタッと足を止めてスマホを取り出し、写真を撮ろうとする怪しい人物がいたら、もしかしたら私coldsweats01

ぶつかりそうになってご迷惑をかけた方、申し訳ありません。


★コメントはこちらから↓↓↓


シャキッと玉ねぎ天 でパンメニュー♪



Face_misaeさつま揚というと、おでんや煮物がすぐ浮かびますよねconfident
もしくは今の時期だとさっと焼いて生姜醤油、それもおいしいですけれど、我が家の定番となりつつあるこちらdownwardright201738tamanegitenno1

シャキッと玉ねぎ天 とパンを組合せたメニュー もおすすめですheart04

2017612tamanegitensand
本日はチーズ、キャベツのせん切り、ソースとマヨネーズで味付けした玉ねぎ天、トマトをサンドしましたsign01

ついつい、「どう?」と子ども達に感想を求めてしまうのですけれど、

 「オレ、これわりと好きだよ。」と息子。
 「むしろ当り前に思えてきた、おいしいよ。」と娘。

私は自分が思っている以上に食卓に出しているらしい・・・coldsweats01


名前の通り、玉ねぎのシャキシャキした歯ごたえが活きた、この シャキッと玉ねぎ天 ぜひ、パンメニューとしても召し上がってみてくださいなheart02happy01


★コメントはこちらから↓↓↓


水筒が割れた!?




Face_misae夕べのこと、

 「今日さぁ、水筒落したら割れちゃったんだよ~。」

えーsign02 水筒って今時ステンレスでできてるのではなかったでしたっけwobbly 割れるなんてことが・・・

と思ったら、ふたの部分。見事にぱっかり割れておりましたgawk

うーん、前の水筒は中のパッキンをなくしてしまって、買ったばかりだったのに~。でも、思いついてflairそのパッキンを失くした水筒のふたをはめてみたら、なんとぴったりshine



201768obento2捨ててしまわなくて良かったheart04 捨てられない性格もたまには役に立つcoldsweats01

息子は怒られるのを回避するためか、

 「これで世界でたった一つの水筒になったねsign01

とか言いながらとっとと部屋に退散して行きましたrun



で、そのままお弁当箱を洗わず仕舞いcoldsweats02
ここのところ度々洗わずに寝てしまう日があり、今日は腹の虫がおさまらず、「起きたら洗うようにsign01」の張り紙をつけて、違うお弁当箱に詰めてやりましたangry

201768obento1_5
少々箱は小さいのですが、量が足りないと言うのはさすがにかわいそうなので、ぎゅうぎゅうっに詰めてあります。

うさぎの絵柄のかわいいお弁当箱ですけれど、中身が入ってればOKの息子、きっと何の感想もないんだろうなぁcoldsweats01


★コメントはこちらから↓↓↓




今年は早めの梅仕事♪




Face_misaeいつもこの時期、店頭に梅が並び始めると、今年はどうしようかなぁと悩みますthink

うまく良い梅が手に入るタイミングと土日が重ならないと、難しいので、今年は思い切って早めに作ってみちゃいましたsign01

梅仕事、と言っても自分がお酒を飲めないので梅酒ではなく、梅ジュースや梅シロップを作ることが多いのですが、今年は梅酢にしてみましたheart04



201766ume1201766ume2








へたを取ったりする作業も結構楽しく、出来上がりを想像してうきうきしますよねheart02happy01

この鮮やかな梅の色がまた、わくわくを誘いますnote



ま、家族はまた何作ってんだろう?と言う感じで遠巻きで見ているだけで、手は出してきませんでしたが coldsweats01

梅酢、の方も楽しみですが、身の方も楽しみshine

食べられるようになるのは2ヶ月先?3ヶ月先くらいでしょうかconfident
毎日ゆらゆらゆすりながら、楽しみに待ってみたいと思います。

早くも色が変わってきていますheart


★コメントはこちらから↓↓↓


実家の荷物!




Face_misae超私事ですが(まぁいつもですね!coldsweats01)、これまでにも何度か建て増し、補強等はしてきた実家ですが、耐震、という視点で見た時にかなり危なかろう、ということで、いっそのこと、と建て替えをすることになりました。

だだだっ、と決まったので、とにかく荷物を整理せねば!ということで、毎週末のように実家に行って荷物整理をしておりますsadsweat01

物持ちが良いと言うか、そんなもの捨てちゃってくれて良かったに・・・というものもどっさり取ってあって、やってもやっても終わりそうもありませんcoldsweats02 たとえば、

Jikka_3
本や漫画  写真は極々一部、今の自分の家にもあふれる程あるのに・・・shock 本については地元の図書館でも引き取ってくれるそうなので、選別して保存状態の良さそうなものはお願いしようと思います。

洋服  ほとんどが型が古かったり、サイズが合わなかったり・・・昔は私もこんなに細かったのね、という確認にしかならない代物catface 今までこんなにスペースを占めていたのに、即捨てるしかありません!

日本人形  兄には金太郎人形、私には藤娘 をそれぞれ生まれた時にいただいたらしく、「これはぜひあなたに引き取ってもらいたい」と他にはあまりこだわりがなさそうな母が妙に言い張り、いったい今の家のどこに置いたらいいんだsweat01sign02 と思案中gawk

毛糸 買っておいただけで使わなかったり、一回編んでほどいた形跡もある毛糸達、しかもセーター2枚、手袋、靴下それぞれ片方が編み掛けで終わっていたり・・・2箱どっさり。

その他、ギター(!)やミシン、アルバム、捨て切れなかったおもちゃ達、等々々wobbly とりあえず実家ではやり切れないし、そんなに大量のゴミを出す訳にはいかないので、ひとまず家に持ち帰りrvcar 我が家は現在、引越しでもないのにダンボールだらけ。

先が思いやられますthink
思い切ってバサバサ捨てるしかないですかねぇ...。


★コメントはこちらから↓↓↓




お弁当にチーちく♪



Face_misae毎日、お暑うございますcoldsweats02

朝起きた瞬間から暑い、という既に真夏の様な陽気sun
マンションだと上下左右、隣とくっついていますから余計かもしれませんね。

朝起きて最初にあっちもこっちも窓を開けて風を通すところから一日がスタートしますsweat01

でも、それにしても今日は暑かったsign01sad
お弁当を作りながら汗だくになってしまいましたcoldsweats01

さて、そんな今日のお弁当downwardleft

201762obento今日は鮭炒飯と、鶏肉とズッキーニとマヨネーズ炒め、玉子焼き、かぼちゃの煮物、そしてチーちく note

何だか今日は全体に赤っぽく、茶色っぽくなってしまったので、チーちくの白が引き立ちますhappy01scissors





息子の場合、学校にたどり着くまで歩く時間が結構長く、その上日陰やなるべく涼しいところを歩いていこう、だなんていう気遣いは全くなしsweat01

これからの時期、お弁当が傷みやしないかとっても心配ですdespair

幸い、荷物が重いのはそれ程苦にはならないようなので、保冷バッグに入れた上に、蓄冷剤を多めに入れて持たせております。これからの時期、ケーキ屋さんとかで入れてもらう蓄冷剤を取っておくと本当に便利ですよねgood
作っている途中でご飯やおかずをさますのにも使っております。

一年の半分が夏のようになってきてしまっている今日この頃、お弁当自体もわさびや梅干等、殺菌効果のある材料を使うことも考えていかねばいけませんねsign01 気をつけねばconfident


★コメントはこちらから↓↓↓


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フィッシュケーキ自慢のレシピコーナーはこちら
おうちで楽ちん ちゃんとごはん
アイデア広がるレシピがいっぱい! フィッシュケーキクラブ自慢のレシピコーナーはこちら。
本日の我が家のメニュー
あなたの自慢のメニューをこのサイトでご紹介ください。