築地みさえ
やんちゃな娘と気弱な息子の育児に追われつつ、日々楽しいOL生活を送っております♪

佐津間みう
何でもとりあえずは食べてみたくなる隠れ食いしん坊。食べ歩きが趣味のOLです♪

芝本ゆか
幼馴染みとルームシェアをしながら、楽しく暮らしてます。読書が趣味のインドア派♪

≪練り製品≫に目がない私たちと一緒に、フィッシュケーキクラブで楽しい食生活を広げましょう!!


我家もちょっぴりハロウィン♪




Face_misaeあちこちで仮装のイベントが開かれるなど、日本にもハロウィンが急速に定着して来たなぁ、と感じる今日この頃notes

スーパーや街中を歩いていても、おばけやかぼちゃ、魔女などがかわいらしく飾られているのが目に留まります confident 店員さんも魔女やかぼちゃに扮していたりして、何となくうきうきしますよね。

でも、子どもの頃からあまりこの行事に馴染んでいない私は、自分の家では特に何も用意しておりません・・・と思ってこの休みに実家に行ったところ、こんなものが・・・wobblysweat0120161031halloween2

何でも老人会だか何かのイベントで折り紙を教えてくれる会があったらしく、そこで作り方を教わったのだとか。

「へぇ、アイデアだね。かわいい。」

とうっかり言ってしまったら、

20161031halloween3

「これなんだかわかる?」と自慢げにこちらの作品まで取り出して来て見せてくれました coldsweats01

何でも3枚組み合わせて作った 駒 なのだとか。確かにくるくると回すときれいで、折り紙も進化しているんだなぁ、と感じましたよ happy01



ということで、私も部屋の飾りつけこそしませんでしたが、昨年に引き続き、息子のお弁当にちょっとした工夫を致しました happy02


20161031halloween1
もちろん、チーちく かぼちゃグラタン味 やかぼちゃのソテーも入れましたheart04

朝、ボーっとキッチンに入ってくる息子から何となくお弁当を隠しながら、ふたを開けた時にびっくりしてくれないかなぁ、と秘密裏にコトを進めましたsmile



さてさて、笑って帰って来るか、怒って帰って来るか、するーか、ちょっとドキドキですheart02


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


ツナ缶話題part2           その名は 『ツナ丼』

Face_misae 先日、うちの子らが 『あたしんち』 のユズヒコ君がやっていたのを見習って(?)おやつ代わりに ツナ缶 を食べていた話を書かせていただきました。

   

 http://fishcake.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/de_0270.html


と、それを読んだ東京都在住の Yさん から新たな情報をいただきましたhappy01



「うちの子たちはツナ缶をツナ丼にして食べてますよ。

(だいぶ前に農大の小泉武夫先生の新聞エッセイに載っていたメニューですが)


あったかいご飯の上に軽く油をきったツナをのせ
葱の小口切りをパラッとふりかけ
醤油をたらーっと回しかけて、
がーっとかき混ぜ
わしわしと口の中にかきこみます。


簡単だけどおいしいので、おやつや朝ごはんにも!


エッセイを読んですぐに試して以来、我が家の定番!
なーんも材料がない時に便利。



で、早速夕べ、時間もなかったことですし、私と子供達だけの食卓だったこともあり、そうだ! と思って実践してみましたriceball
2008716tunadon












さすがにこれだけだと野菜不足かなぁ?


と思い、トマトのあら切りを散らしてみたのですが・・・



でも、こういうメニューはシンプルにツナだけでどん! と仕上げるのが一番だったようで・・・ちょっとトマトの水っぽさを感じる仕上がりとなってしまい、評価の方も息子には大受け、娘には「まぁまぁだね」との評価を受けました。


やっぱり最初は素直に、シンプルに仕上げれば良かった! そうすれば絶対、より娘の方に受けるメニューだったと思い反省・・・think

あと、これは醤油は結構たっぷりめにかけるのがポイント。最初たらっとかけて食べてみたのですが、なかなか味が決まらず、Yさんのおっしゃる通りたらーっとかけたら味がぐっと引き締まって、私なりにはかなりお気に入りです。



まっ、こんな 『我が家のおすすめメニュー』 的なものがありましたら、どうぞご紹介下さいませ♪


簡単なメニューでしたらさらにうれしいhappy02



即、実践させていただきますheart04



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


紀文食品より         御礼申し上げます♪

Aqua Timez  太志さま。

弊社の 「ごまだれで食べるとうふそうめん風」  かなり気に入って下さっているとのこと、とってもうれしいです♪


社員一同になり代わりまして御礼申し上げますhappy01



先程、 『なんでもランキング』 の皆様からのコメントを読ませていただいていましたところ、しいたけさんのコメントの中に、


 「太志さんが美味しいって書いてたの。多分これ。食べてみたい」


とあるのを発見! 太志さんってまさかあの? と思い、早速検索してみると・・・そう、うちの娘もその歌をしょっちゅう口ずさんでいる、あのまさかの Aqua Timezの太志さん でした。



いやいや、こんな風に紀文の商品をご紹介していただけるなんてすごく感激ですconfident


「ごまだれで食べるとうふそうめん風」を夜食に、これからも素敵な歌を楽しみにしております!! また、ご紹介下さったしいたけさんも、ありがとうございました♪(^^v
Face_misae


うれしいご感想いただきました!!

先週のメルマガに、 『フィッシュケーキクラブ 今月のイチオシ』 更新のお知らせを掲載したのですが、早速それを読んで下さった、神奈川県mi-ちゃんさん から、とってもうれしいご感想をお送りいただきましたのでご紹介致します\(^0^*)



『お店で練り物のコーナーに行ったとき、紀文マークを見る前から、あっ、これは紀文だな。って感じることが多いなあと、よく思ってました。定番はもちろん、新製品なんかも、なんかわかるんですよね。~もちろん、たまにハズレますが。これって、字体とか、イメージとか、パッケージのチームの人がいろいろ思考錯誤を繰り返して、なんとなく[紀文]を作りあげているんでしょうねぇ。今回の記事で、ダンボールまでこだわっていると知り、ビックリしました。大変だけど、楽しそうなお仕事だと思います。これからも、[紀文]当て、楽しみたいと思います。がんばってください。』



ううっ、(*ノ-;*) とってもうれしいです!!


私もこの『イチオシページ』は、皆様に紀文のどんなことをご紹介したら楽しんでいただけるんだろう? 喜んでいただけるんだろう? と日々頭を悩ませながら作っているページですので、こんな風にご感想を送っていただけて本当に感動!!です♪


皆様も、何かご感想や、紀文のこんな事が知りたい!! 何てことがありましたら、ぜひ、tmisae@kibun.co.jp宛てにお気軽にお送り下さいね。



さてさて、 『イチオシページ』 もですが、 『築地みさえのなんでもランキング』ページもこの度更新致しました。こちらもぜひ! 皆様のご投票、お待ちしております!!


http://www.kibun.co.jp/fishcake/ranking/index.php


時計の読み方の教え方

先日のどろんちょ様に引き続き、momoko様より、子供に時計を教えるにはどうしたら良いか?の good idea をお送りいただきました。


うちのアホな息子の為に、本当にありがとうございます\(^-^ )♪


そのアイデアというのは、

  ★「3時20分になったら、おやつの用意をするから教えてね!」
    「8時からテレビを見たいから7時55分になったら教えてね!」
   というように君のことを頼りにしてるよ、というニュアンスを

   含めて頼み、ちょっとでもできたら「わあ、助かった!

   ありがとう!!」と感謝して喜ぶようにする、というもの。


なるほど、私のように頭っから叱り付けるのは最悪のパターンというわけですね(^ ^;)ゞ


わかっちゃいるんですけれど・・・今日から努力してみます!!



さて、夕べ、息子が「先生に怒られるんだよ~。」としょっ中、怒られてている風なことを言い出しました。


内心ドキドキしながらも、穏やかな声で、「何て言って怒られるの?」


「あなたさぁ~もう少し早く食べられないの?」「(ノートに)まだ書いてないの?」とか。


うーん、確かにわが息子は全ての行動、しゃべり方も含め、非常にスローモー (-_-)ゞ゛ウーム


でも、家ではそうでも、学校では多少まともにやっているかと思ったら甘かった!!


でも、家でも早く早くと急かされ、学校でも急かされている息子。コアラやナマケモノに走れ!と言っている様で不憫な気も・・・でもせめて人並みのスピードで生きられないと、これから苦労するのは本人ですものね。


あぁ、もうすぐやって来る個人面談が超不安です・・・・(’’;)ウーン



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで



大阪のどろんちょさま

メルマガに書きました、私の今一番の悩み事に早速お返事をいただきました、大阪にお住まいのどろんちょさん、本当にありがとうございます\(^0^*)/


こうしたやり取りができることが、実際にお会いした事はなくても、皆様と通じ合っているようで、とってもうれしゅうございます♪


さて、その悩みというのは、うちの小1の息子が、未だ 時計&時間 というものを理解できず、どう教えたら良いか、私自身途方にくれている、といったことでした(’’;)ウーン


そして、どろんちょさんに教えていただいたアイデアが、「文字盤の『1』の上には『5ふん』、『2』の上には『10ぷん』と書き込んだ時計をしばらくの間お使いになっていた」というもの。


これはd(-_^)good!!ですよね♪ すぐやってみようと思いました!!


特に、「5ふん」「10ぷん」と書いたところが素晴らしいですよね♪


日本語って、「ふん」「ぷん」とか、「ひき」「ぴき」「びき」と同じはずの単位が変わっていくのが、子供にとってなかなか難しいようですから、こんな風に自然に目に入るようにするのはホント、良いアイデアだと思います!!


しかも、しかもどろんちょさん! どろんちょさんの、


 「もっとも、1年の終わりになって、ようやく覚えたような気がします。」


の一言には本当に泣ける程、心が慰められました(ノ_・。)

おかげでもう少し、めげずに頑張る気力がわいて参りました。


どろんちょさん、どうもありがとうございました!!(*´▽`*)



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フィッシュケーキ自慢のレシピコーナーはこちら
おうちで楽ちん ちゃんとごはん
アイデア広がるレシピがいっぱい! フィッシュケーキクラブ自慢のレシピコーナーはこちら。
本日の我が家のメニュー
あなたの自慢のメニューをこのサイトでご紹介ください。