築地みさえ
やんちゃな娘と気弱な息子の育児に追われつつ、日々楽しいOL生活を送っております♪

佐津間みう
何でもとりあえずは食べてみたくなる隠れ食いしん坊。食べ歩きが趣味のOLです♪

芝本ゆか
幼馴染みとルームシェアをしながら、楽しく暮らしてます。読書が趣味のインドア派♪

≪練り製品≫に目がない私たちと一緒に、フィッシュケーキクラブで楽しい食生活を広げましょう!!


食品棚を整理していたら・・・




Face_misae_2このお休み、ちょっと時間があったので、久々に食品用の戸棚を整理整頓いたしましたconfident

まぁ、そもそもそれ程大きなスペースでもないので、そんなには無駄な買い物もしていないだろう、と自分では思っていたのですが、まぁ出てくる出てくるsign01coldsweats02

基本的な調味料が1、2本ずつストックがあるのはいいとして、未開封のあらゆるお茶っ葉、お茶漬けの素、ポップコーンの素、小豆、缶詰、・・・等々。

中でも、白玉粉3パック、わらび餅粉1パックなんてものが出てきたのにはびっくりwobbly 私はこの1年間で3回も白玉を作ろうとして取りやめていたのでしょうか。

わらび餅なんて作ろうと思ったことさえ信じられない!think のですが、捨てるのももったいないし、賞味期限が迫っているし、子ども達も好きなので、まぁ一度位ダメもとで、と作ってみましたpunch

2017522warabimochi案ずるより産むが易し、という程ではありませんが、案外簡単

むしろ必要なのは体力、腕力。加熱しながらだんだん硬くなってくるのを透明になるまで練り続けなければならないのですが、そういう動きに慣れてない、運動不足の腕がだるくなってきます。が、そこは焦がさないように頑張らないといけませんsad

どうにかこうにか練り上げて、冷まして、家族に食べさせると、1パック全部作っちゃったら多いかなぁ、と思っていたのですが、あっという間にぺろりdelicious

まぁ、黄な粉と黒蜜にだいぶ助けられたとは思いますがgoodhappy01

子ども達からも、

 「また、作ってもいいよ。」

とかcoldsweats01 お許しも出ましたので、今度は意識して購入するかもしれません。
ただ、あの白玉粉3パックをどうにかこうにか片付けてからconfidentsign02


★コメントはこちらから↓↓↓


今年もおせちのきんとんでアイス♪ 作りました。




Face_misaeちょっと前のことになりますが、今年はお正月用に加えて、これを作るために栗きんとんを1パック余分に購入しておきましたmoneybag

そう、以前にもご紹介したことがあります、栗きんとんアイスheart04



2017117kintonice泡立てた生クリームと栗きんとんを合せてビスケットやクラッカーにはさみ、冷凍させるだけhappy01

生クリームと栗きんとん以外にはなんにも加えず、とっても簡単sign01

また、冷凍庫に入れてもクリームがカチンコチンにはならず、ほど良い口あたりに仕上がります。

子ども達も大好きで、知らないうちになくなっておりますconfident

今回は何個かに栗1粒丸々入れた当りshineを作りました。

お菓子作りとも言えない、超簡単デザート。来年はぜひconfident
なんて、ジャムとかでもおいしく仕上がると思うのでいつでも、試してみてくださいませheart02


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


餃子の皮でスイーツ♪




Face_misaeフィッシュケーキクラブでも遅ればせながら Instagram をスタート、おうちごはんのメニューを中心にご紹介しておりますので、どうぞご覧くださいね happy01

ところで、この頃はレシピ紹介の動画で魅力的なものが多く、ついつい見入ってしまったりしてeye

週に1、2品は実際、試してみたり、いつか試そうリストにあげておいたりしておりますnoteconfident

さて、先日、food.kurashiru さんの動画で、餃子の皮で作る生八ッ橋風のお菓子をご紹介されていたので、早速作ってみました。

餃子の皮で餡を包み、さっとゆでてシナモンを混ぜたきな粉をまぶすというものheart04

201611121yatsuhashi黒蜜があれば・・・ということでしたが、確かに黒蜜をかけたらよりおいしかったかもsign01 と思いましたdelicious


私達『フィッシュケーキクラブ』のおうちごはんメニューも、いつか動画でご紹介できたら・・・憧れですheart02



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


娘のお菓子作り♪




Face_misae先日、珍しく夕飯時娘が家にいました coldsweats01
まぁ、学校が遠いのもあるのですが、何やらバタバタといつも忙しく、なかなか夕食も一緒に摂る事ができません。

で、たまに早く帰ってこれて、のんびりしたいのかと思いきや、スマホ片手に、

 「ねぇ、おかぁ、家にさつま芋ある?」
 「あるよ。」
 「スィートポテト 作っていい?」

忙しい時こそちょっと時間が空くと、お菓子を作りたくなる。これは何の法則でしょう?私にもすごーく覚えがあります confident

 「砂糖とバターはあるけど、生クリームとかはないよ。」

今は世の中、いろんなレシピがあるんですね。家にある材料で、簡単に、効率的に、それなりにできてしまうもの、結構見た目はスィートポテト note

2016117sweetpotato
味の方は、さつま芋~という感じの素朴なおいしさ。
さつま芋好きな私としては好きな味ですけど・・・happy01

娘も同様なようで、いくつかは友達に持っていくんだといって、かわいらしくラッピングしておりましたpresent



私も娘くらいの、まだお菓子を作り始めたばっかりの頃が一番作っていて楽しかったなぁ、と思い出しました。

家族だけが異常においしがってくれて、でも友達もそんなもんだからお互い、「おいしい、おいしいheart04」 とあげたりもらったりして delicious

食べることについての我が家のご意見番、息子にも一個食べさせて、「うん、おいしいよ。」の返事をもらい、味見させた割には「だろ?」とか言って、元気に学校に持って行ったようですrun


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


旬の栗きんとん♪




Face_misae暑い日が続きますけれど、もう9月なんですねぇconfident
スーパーの売場にもおでん種が並び出したり、ここかしこに秋を感じられるようになって参りました。

そんな折、同期の仲間からこんな素敵な差し入れが・・・。そう、秋冬の限定商品 栗きんとんheart04heart04

201698kurikinton
何でも、旬のものを食べると長生きをすると言われている、との言葉を添えて・・・happy01

ほのかな甘みと言い、口の中でほろほろとほぐれていく口どけの良さといい、最高においしかったですshine


やっぱり、私は食欲の秋、かな。


この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


類は友を呼ぶ!?




Face_misae_2この休み中、友人と会う機会がありまして、だいたい二人の家の真ん中に当たる上野で待ち合わせを致しました。

台風の影響か雨が激しく振ったり日が照ったりと安定しないお天気でしたので、駅近くでランチをとることに致しました。


2016827lunchあれこれ物色していた中、野菜をおいしく食べさせてくれるらしいお店があったので、年の頃そろそろ健康を気にする女子2名、試してみることに致しましたdownwardleft

私が選んだのは 『トマトと奥州いわいどりの照り焼き丼』 。
汁物、副菜、そしてメインの丼も含め、いろいろな種類の野菜が食べられた!という感じで満足delicious



安心して、次の珈琲店でおいしい珈琲とケーキをいただいたのでした cakecoldsweats01

全く持って、ヘルシーなメニューも台無しというか、ヘルシーなメニューだったからこそのデザートというか・・・、毎回このパターンでひたすらしゃべり倒してすっきりしたところで帰路に着く私達なのでしたhappy01


そして帰ろうとすると、「そういえばこの辺においしい和菓子屋さんが・・・。」と友人が言いだし、結局その和菓子屋さんを探し出し、塩大福やらきんつばなど、お土産まで買ってしまいましたconfident 2016827wagashi
和三盆を使ったクッキーというのが、たまたまウサギの形をしていたのでついついそれも購入 heart04

どうも類友で食べることに関心がある友人が多くて困りますhappy02


塩味の効いた大福もとってもおいしゅうございましたheart


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


ディップスモア、作ってみました!




Face_misae_2世の中では結構流行っているらしい、ということも知らず、 ディップスモア なんていう名前があるメニューだということも知らず、基本冬のデザートだということも知らずに、たまたま見ていた動画でおいしそうだなぁ、と思って材料だけは買っておいたのですが、なかなか作る機会がなかったスィーツheart04

昨日は夏休み中の息子、試験真っ最中で出掛けるどころではない娘が揃って家におりましたので、おやつに作ってみましたsign01

2016731oyatu_2砕いたチョコレートにマシュマロをのせて焼いたディップにクラッカーをつけたり、はさんだりして食べますhappy01

最初、マシュマロが思った以上にすぐ焦げてしまって、チョコレートが全くとろけず作り直し coldsweats02

チョコレートをとろけさせた上にマシュマロを敷詰めて再度オーブントースターの中へ。今度は焦げないようにトースターに張り付いて、中をじっとのぞきこんでおりましたcoldsweats01

すると、本当にマシュマロもチョコレートもとろっとろに仕上がり、子ども達ともども おいし~いsign01

板チョコ2枚、マシュマロ1袋、あっという間に食べ尽くしておりましたsmile

これは再リクエストが確実にきそう、作るのも簡単だし、材料もすぐ手に入るものばかり。
食べるのも楽しいメニューですので、今度は秋から冬にかけての寒~い時期にあっつあつをいただきたいと思いますconfident


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


禁断の・・・。




Face_misae_2娘はともかく、息子までもが最近、「どこそこの何がおいしかった。」 などとスィーツ情報を語ったりして、いったいいつ食べているんでしょう?think

まっ、息子の場合、「どこそこ」の部分にはコンビニやスーパーの名前が入るんですけれどもcoldsweats01

で、子ども達二人ともが最近はまっているようなのがクレープ。私が時々買ってくる以上にあちこちで試しているようcherrybananaapple



ところで、この休み、娘の買い物に付き合ってちょっと出掛けたのですが、うぅっ、誘われて、禁断のこんなクレープを若い娘と一緒になって食べてしまいましたsad

201665crape_2
バナナに、チョコレートに、カスタードクリームに生クリームsign01coldsweats02

まさに糖質+脂質の塊・・・sweat02 とってもおいしく、ぺろりといただいてしまったのですが、食べ終わった瞬間から、いや、一口目から、後悔の念でいっぱい。

こんな年で20代前半の娘と同じものを食べちゃうなんてsweat01


せめてと、それ以降、せっせと歩き回って、ちょっとでもエネルギー消費するよう努めたのでありましたrun


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


きんとんケーキ♪



Face_misae以前にもご紹介しましたが、今年も栗きんとんを使ってちょっとしたデザートを作りましたcake


私が作り始めるとすぐに子供達が近寄って来て、



  「あっ、これあのおいしかったやつ!?」confident
    「これ好き~!」

と作る前から大好評のスイーツはこちらですhappy01downwardleft

2016114kintoncake1そう、いたってシンプル。

生クリームと栗を粗く刻んだきんとんを混ぜ、牛乳を浸したビスケットにはさむだけ。


コツも何にも要らないけど、やたらと子供達に受けるの
ですcoldsweats01



きんとんクリームが残るとさらにこんな具合にビスケットにはさんで冷凍しておきます。2016114kintoncake2_2


こちらも10個位作って冷凍しておいたのに、気づいたら1個しかなくて慌てて食べるという・・・confident
全くうかうかしていられませんsweat01


おそらく、生クリームだけでも、おいしいと思いますが、このきんとんが入った適度などっしり感がいいんですheart04


お試し下さい!って言っても、もう栗きんとんは残ってないですよねthink



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


この冬初の 石焼き芋♪




Face_misae時々ですが、大学生の娘と帰りの時間が一緒になりますconfident
今の時代、いつでも待合せ場所を連絡し合えるのが便利ですよねmobilephone

家までの帰り道、商店街を通るのですが、一足先に着いてあれこれ物色していたらしい娘、

  「この先にさぁ、焼き芋屋さんが止まってたんだよねぇup」  「えっheart04

娘と一緒になるとついついこの会話が成立してしまいます。



で、行ってみると確かに焼き芋屋さんのトラックが。しかも割と若いお兄さん。私達が近づくと、

 「ほんとぉっにおいしいから食べてみて。愛娘っていうさつま芋、お嬢さんとならちょうどいいでしょ。騙されたと思って食べてみて下さいよ。」delicious

と畳み掛けられて、もとより嫌いでない(むしろ買う気満々)私達、喜んで乗ってしまいましたnote

2015115yakiimo

若者ならまだしも、良い年をしてすみません。って感じでしたが、まぁ娘と一緒なら、と歩きながら早速半分ずつパクついてしまいましたdelicious


本当においしいお芋でしたよ、愛娘







かつて私にもあった娘時代、やはり母親と似たようなことやったなぁ、と懐かしく感じられる出来事でもありました。



それにしても、うちで作る焼き芋より、やっぱり焼き芋屋さんの石焼き芋のおいしさは格別ですhappy01



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


焼きりんご + 栗きんとんアイス♪




Face_misae先日娘と話していて、

  「『焼きりんご』おいしいよね。」
  「えっ、私食べたことない。」
  「えーっ。」

小さい頃食べたのって、案外忘れちゃうものなのですねthink



ということで、ちょうど朝全員が揃うこの休日、 焼きりんご 作ることに致しました。
紅玉とかが手に入ったいいのですがが、それはなかなか難しいので ふじapple

2015111yakiringo上に載せているのは前回ご紹介した 栗きんとんケーキのクリームを凍らせておいたもの。

娘の評価は 「おいし~いheart04 また作ってね。」

朝弱く、あんまり食欲のない息子は、最初は「こういうのはおやつに食べたかったな。」などとぶつぶつ言っていたのですが、「食べ出すと、「ふーん、こういうのか。」となかな気に入った様子で意外な早さで食べ切っておりましたcoldsweats01

どちらにしても、お腹はいっぱいになりましたが、ひとりりんご一個分、それぞれぺろりと平らげてしまいましたnote



心に余裕があるとデザートをまで気が回るものですねhappy01
三連休の明日の朝食はどうしようかな、何せ朝食しか家族揃わないのでbearing

皆様はどうお過ごしですか?



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


栗きんとん で ケーキ♪




Face_misaeこの時期よく、おせち料理のリメイク、といった紹介がよくされていますよね confident



我が家の場合、おせちはおせちのままでほとんど食べ切ってしまうのが常なのですが、前から栗きんとんを使ってデザートを作る、というのが気になっていて、この年末、デザート用に 栗きんとん をこっそり買っておいたのですhappy02


で、そろそろお正月気分も落ち着き、子供達の学校も始まった昨日、ケーキを作ってみましたsign01
といっても、粉からスポンジを焼いて、というのではなく、市販のビスケットを牛乳に浸し、生クリームと栗きんとんを合わせたクリームを重ねて層にしていき、周りは生クリームでデコレーション(塗りたくる?)するだけ、という簡単ケーキbirthday


あまりに簡単なので、まぁ簡単なデザートとして喜んでくれればいいかな、と思って出したところ、子供達に大好評heart04 でかえってこちらがびっくりsweat01



201519kintonccake「おいしいsign03 これ」
「もっと食べていい?」
「また作ってnotes


の絶賛の嵐ではございましたが、心の中では

「うん、また来年ねcoldsweats01


何しろ 栗きんとん がなくては作れませんのでconfident



でも、残った栗きんとんクリームは冷凍しておいたので、またちょっとしたら今度はアイスクリーム代わりに出してみようかなって思いますnote


まだおせちが残ってる、という方は早々いらっしゃらないかとは思いますが、来年もしお羽忘れでなかったらぜひ、お試し下さいませhappy01


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


ようやく パンケーキ!


Face_misae
パンケーキが流行り出してもうかなり経ちますが、一度位食べてみたいなぁ、と思いつつ、行くところ行くところ常に行列、で諦めておりました。

ところが、先日娘と出掛けた際、たまたま行った先で空席のあるパンケーキ屋さんを発見eyesign01

お腹の状況、時間は無視! とにかく入ってみることにしましたgood



手前が私 『レモン&リコッタチーズのパンケーキ』 、奥が娘の頼んだ 『りんごとキャラメルのティーパンケーキ』 です。

2014422pancake

何か食べる前は家で簡単に作れるホットケーキとどこが違うの? デコレーションしただけじゃないの? なんて思ったりしていたのですが、実際食べてみると、何かとろっとした口あたり、パンケーキ自体の生地が違う、という感じでございました。

(まっ、これはこのお店の特徴なのかもしれませんが・・・)delicious



それ程甘過ぎず、しつこ過ぎず、最後までおいしくいただきましたnote



なかなかひとりでこういう若者のお店に入るのは勇気が要りますが、娘と一緒だとスポンサーmoneybag として来ているのね、という感じでどこでも入れちゃうから嬉しいですね。

ようやく流行りものを一つクリアしたご報告、でございましたheart04



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


雪の日のヘルシースイーツ!?




Face_misae前回、「長靴」 と書いてしまいましたが、息子のじゃあるまいし、レインブーツ でございましたcoldsweats01 昨日、出掛けて参りましたよrun

基本、娘と私が滑って転ばないためのものですので、まずは底がしっかりとしていることが第一条件shoe  あちこち回って、あまりごつくなく、機能はしっかりしているもの、それでちょっとはおしゃれな感じのもの、と探すと案外なくて、あったかなと思うと結構いいサイズが売切れてしまっておりました。

皆さん、やはり早め早めの行動だったのでしょうねconfident



仕方なく、娘のだけ購入し(私にはかわいすぎる物しかなかったので)、帰って来たのですが、皆さん、過去の教訓が生きているのか、まぁきれいに雪かきされている道が多くて、

  「あれっ、もしかして普通の靴で全然OK?」catface

と思ったりもしましたが、朝は気温が低くてやはり道が凍っているから、絶対用心した方がいい! と無理やり自分と娘を納得させましたcoldsweats01





と、そんなことを考えながら歩いていると、マンションまであとちょっと、というところでツルッとこけそうになり、持っていた買い物袋の、何個か卵が入っている方だけが下に落ち・・・残念なことに3個ヒビが入ってしまいましたshock



すっごいショックでしたが(自分が大して雪がない所でこけそうになったことにも、卵にヒビを入らせてしまったことにも)、このままで終わらせるのはとっても悔しいので、デザートを作ることにしました。

雪で皆静か~に暮らしており、カロリー消費はしていない上、ダイエット心掛け中でもあるので、ヘルシーなもの、ということでこんなものにdownwardleft

201429sweets201429sweets2










クレープを焼いて、冷蔵庫にあったアイスとイチゴを各自好きなように巻かせたら、案外喜んで好きなように巻いて楽しんでおりました。

生クリームを使わず、アイスは最小限?にしたつもり・・・なのでまぁまぁヘルシーではないかと思うのですが、どうでしょうね!coldsweats01

まっ、楽しめたからいいかな、という感じです。



どうにかこうにか雪の被害いろいろから逃れられそうな築地家でしたnote



 ※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


もちもちドーナッツ♪





Face_misae娘が某ドーナッツ屋さんの ポンデ○○○ 風のドーナッツを作ってくれましたheart04

何でも白玉粉と豆腐が入っているのだとか、そのドーナツ屋さんの軽~い感じとはちょっと違って、どっしりした感じのもっちもちの食感が、それはそれでおもしろく、とってもおいしくいただきましたdelicious


2013923donut_2
何といっても私と違うのはこんな風にかわいらしくデコレーションに凝るところと写真と取り方slate
向こうから光が射している感じがちょっと素敵な感じに見えませんか?

やはり形態やデジカメに慣れている若い世代は上手だわぁ、と妙に感心してしまいましたconfident









今日で2週連続の3連休も終わり。
明日からはまた元気に頑張りましょう!

また、この3連休もお仕事だった皆様、お疲れ様でした!!fuji



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


休日のティータイム



Face_misae_2 連休とはいえ、子供達も大きくなってくると部活や模試が入ってきたり、友達優先になってきたりしてなかなか全員揃うのが難しくなってきます。

おまけに子供達は休み明け中間試験が迫っていてそうそう遠出はできない(と親は思っていたのですが、ちょくちょく友達と約束してきて日々出掛けているのは何故?coldsweats01)ので、今年はやけにのんびりとhouse過ごす時間が多くなっております。

で、ふらっと買物、ふらっと本屋さんへ、と出掛けているのですが、そんな時でもついつい行く先々で立ち寄ってしまう甘い誘惑。うーん、痩せる訳がありませんよね。



今日立ち寄ったのが、おいしいマフィンを食べさせてくれるお店。201354maffin


本日はバナナとサワークリームのマフィンをチョイスheart04

ひとりでこんなティータイムを過ごす贅沢もたまには良いものですconfident

ほんの20~30分のスィーツタイムですが、心がリフレッシュshine (まっ、あえて家族には報告しませんが・・・wink





でも、何となく後ろめたい気がして家で食べるおやつをいつもより奮発して買って帰ってしまったりするのは何故でしょう・・・coldsweats02



お茶したのを内緒にしているばっかりに、持ち帰ったおやつをまた食べてしまったりして・・・いやいや、ダイエッター失格もいいとこ、ここで懺悔しても体重計は正直、なのでしたgawk



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで




作りましたv(^-^)v

Face_miu
今年は寒い日が長引いていますねbearing

今年の桜の開花は去年より遅くなるようですが、そろそろ寒さに身を縮こませているのも飽きてきたころgawkお天気がいい日には春物の服を着てそろそろお散歩でもしたいものですねclover

ところで、バレンタインから1週間が過ぎましたが、私たちの部署でも恒例のチョコ配りがあったのですが、今年は前回のブログでもご紹介しました『おうちで楽ちん ちゃんとごはん』レシピの「濃厚チョコロール」を作りましたhappy01

みさえさん、ゆかさんにもお手伝いいただいたのですが、ゆかさんはレシピをアップしてすぐにご自宅で作ってくれたようで、ゆかさんに色々聞きながら早速調理開始dash

前回のブログでも書いた注意点などに気を付けながら、いよいよ伊達巻にバナナとチョコクリームを巻いていくところまできたのですが、意外と巻くのが難しいwobbly

チョコクリームをたっぷりのせて巻こうとするとなかなか巻きづらく、あまりぎゅっと抑えてしまうとクリームがはみ出してしまうし、伊達巻の生地も切れそうになるしsweat02
なので、慎重にかるーくバナナとクリームを包むようなかんじで巻くといいみたいですflair

そうする意外と思ってた以上に太いんですよねdashやっぱり見ているのと、実際に作ってみるんでは違うんですねcoldsweats01

で、いよいよ出来上がりにかかってくるグラサージュの作業sign01

ここはやはり、経験者のゆかさんにお任せをして仕上げてもらいましたbleah

1巻くところで少々手こずりましたが、生地を焼く手間もないし簡単に作れて、まさかあの伊達巻でという驚きもいいよねとみんなで大絶賛sign03

2_2
お渡しをする男性陣には、ちゃんとラッピングをしましたheart04

もちろん、浜崎橋のりふみさんにもお渡ししましたよshine

で、残りはもちろん女性陣がいただいたのですが(女性陣の方が多いような…笑)
みなさんの感想は、「伊達巻じゃないみたい!」「最後にチョコでコーディングしてるのがいいね!」「材料をみると甘いのかなと思ったけど、それほど甘くなくていいね!」など大絶賛happy02

作った私がとっても嬉しくなっちゃいましたup

いつもは、色々売られている出来上がりのチョコを渡しているのですが、手作りするのも楽しいですよねnote

ってことで、浜崎橋のりふみさんのお返しに期待しちゃおうかなぁ~smile(なんて、失礼しました)

※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで

秋夜のうさぎ♪


Face_misae 台風直撃か? とドキドキしていた関東地方ですけれど、東京は思ったほど雨も風もひどくはなく、今のところ落ち着いています。今後の動きが気になるところではありますtyphoonrain


本州への上陸の恐れはなくなった、との情報もあるようで、ひとまずは安心してよろしいのでしょうかね。

そうはいっても、皆さま充分お気をつけ下さいね think



さて、そんな中、本日は娘の中学校の音楽祭note

そして、ここのところ毎朝、朝練のために早く学校に行っていた甲斐があり、見事sign01娘のクラスが優勝 punch

まっ、学校対抗、というわけではないのですが、なんでも勝ってくれるのはうれしいものですhappy01


そんなわけで、本日は娘の大好きな うさぎ の絵柄のついた 和菓子 を買って参りました present20101030akiyonousabi_2  

柔らかい羽二重餅の中に黄身餡を包んだ、その名も

 『秋夜のうさぎ』

秋ですねぇmoon3 秋の夜長には本当に和菓子とうさぎがよく似合いますconfident


温かい渋茶と一緒に、家族仲良くいただきましたheart04


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで



歌舞伎座にて♪

Photoこんにちはshine久々の日記更新をします、浜松えみですhappy01


先日、とある芸能人のブログを見ていたところ・・・「“歌舞伎座さよなら公演”に行ってきました!」という記事を発見しましたeyesign03

歌舞伎座といえば、日本を代表する歌舞伎専門の劇場。
このたび老朽化に伴い立替を行うため、来年の4月までさよなら公演をしているとのことで・・・

「これは、行くっきゃないbearing!!」と思い立ち、さっそくチケットを予約して、歌舞伎座に行ってきましたdash


Kabuki1銀座にあるということで何度か前を通ったことはあるのですが、やっぱり近くで見ると大き~いfuji


時間ギリギリに到着したのですが、当日買える歌舞伎座のお弁当をゲットscissors
内容理解のためのイヤホンを借りて・・・さっそく中へnotes


Kabuki3
中はやっぱり歴史を感じる部分がたくさん。なんとも言えない重厚感が漂っていて、ちょっと場違いな気もしましたが、
私のような方もちらほらいらっしゃったようで、ちょっと安心してしまったりcoldsweats01。。。

私の中での、今回の鑑賞目的は「歌舞伎を楽しむ」というより、「歌舞伎の雰囲気を楽しむ」ことだったのですが、
やはり、きちんとストーリーの予習をして行くべきでしたねcrying。。。


とはいえ、中村吉右衛門、松本幸四郎、市川染吾郎などなどが出演され、「はりまや」「こうらいや」など掛け声も聞くことができて、歌舞伎の世界にしばし浸った一日を過ごたので大満足smile

役者さんの迫力はもちろんのこと、舞台の作りや動き、衣装のきらびやかさに感動してしまいました。感性が刺激される感覚、はやはりいいものですflair


「一幕見席」というで当日券を購入すれば、予約の必要もなく、料金も1,000円前後で一幕だけですが観れるそうですよ。

機会があれば、ぜひ日本の伝統文化に触れてみてはいかがでしょうかconfident


■おまけ■

歌舞伎座のお土産。「くまどり飴」catface

何種類かのくまどりが、なんと!金太郎飴に!!
思わず買ってしまいましたheart04downwardleft

Kabuki4_3Kabuki5_2












※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


東京近くの避暑地【軽井沢】にて

Photoさて、築地みさえの長崎旅行に引き続き、私は涼を求めて妹と軽井沢行って来ましたbullettraindash

Karu2軽井沢は、東京から約1時間で行けるのも魅力のひとつ。
しかも金曜の夜、仕事帰りに直行し、翌朝から行動開始という時間の有効利用スケジュールで行ってきました!!

Karu3




まずは、有名な万平ホテルのカフェでアップルパイをいただきましたrestaurantこちらのカフェは、かのジョン・レノンがよく訪れたとのことで一度は行ってみたかったところ。念願が叶って、ちょっと優雅なキブンに浸ってみたりshineshine



AsanoyaFrance







ショッピングや歴史的な建造物も多く残されている旧軽銀座の有名なパン屋、浅野屋さんと、フランスベーカリーさんはどちらもお客様がたくさんwobbly

途中、地元の野菜などを直売しているお店が」あったり、ふらっと小道に入ってみたらギャラリーがあって、地元の工芸作家さんが作品を販売していたりと、色々な発見をしながら散策は面白いものnotes


Karu6_2この日の第2のメインは旧碓氷峠遊覧歩道の見晴らし台からの景色を楽しむことだったのですが。。。
緑の中を歩き・・・つり橋を渡り・・・歩くこと約1時間半!やっと見晴台に到着happy02!!したのですが、あいにくのお天気で見えたのは雲cloud、雲cloud、雲cloudcloudcloud


Karu7この状態で写真を撮ってもわからないので、あえて観光ブックと並べて撮ってみましたcatface  本当は大パノラマが一望できる予定だったのですが、Sakaime残念weep


でも、群馬と長野の境目に立っての写真は撮れたのでhappy01scissors






Karu8Karu9








見晴らし台にほど近い、いづみやさんで休憩し、力餅と田楽をいただきましたjapanesetea
こちらでは、サービスとしてお店のオーナーさんがご自身のカメラで撮影してくださった写真をその場で現像してくださり、訪問の記帳をすると、そのときに撮った写真入りの年賀状を次の正月にお送りくださるとのことmemo
もちろん、私も記帳してきましたよnotes 皆様もこちらを訪れた際には、記帳されてみてはtulip?こういった思いがけない嬉しさがあるのも旅の良いところですよね!


Karu4旧軽井沢にて戻ってきて、歴史的建造物や教会をいくつか見てまわったのですが・・・なんと、ちょうど結婚式が始まる直前の、花嫁さんの姿を見ることができたんですheart04幸せをちょっと分けてもらえたような気分に2人してなってしまいましたsmile


1日目はここまでconfident 2日目も色々なところを回ります。


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


Happy Birthday♪

Photo最近誕生日を迎えたので、久々にケーキを買って帰りましたcake

小さい頃、誕生日には父親がケーキを買ってきてくれていたのですが、最近は「食べたいものがあるだろうし、違うのが良かったと言われてもねぇcoldsweats01・・・」と、やはり女性陣の声を気に掛けている様子。

でも、そんなことを言いながらも、さりげなく和菓子などちょっと日持ちをするものを買ってきてくれるのは、父親ならではの心遣いなのかもしれません。

Cake今回は、様々な雑誌にも登場している『ロートンヌ』さんにてケーキを買ってきましたpresentshine

こちらには、ハロウィンやクリスマス、バレンタインなどイベントごとのかわいらしい商品が季節ごとにあるので、よく利用させていただいているのですが、この日は、お店の名前と同じ『ロートンヌ』を購入heart04
洋梨のババロアに苦味を効かせたキャラメルムースをあわせた、ちょっと大人の味のケーキです。

店員さんに持ち歩きの時間を聞かれ、保冷材を入れていただき、「ご自宅へ着いたら、冷蔵庫にて保管してくださいねsign03」と念押しで言われたにも関わらず、この日の買いだめ後だったため冷蔵庫はなんと満杯coldsweats02!!

ケーキが入る余地がなかったので、仕方なく比較的涼しい玄関に置いておいたのですが、やっぱりケーキはデリケートsweat01
いただくときには、ちょっとやわらかい状態になってしまいましたdash

買い物をするときには、冷蔵庫の主導権を握っている母親にきちんと冷蔵庫の状況を聞いてから買わないと、と改めて実感した出来事でありました。

皆様も冷蔵庫にまつわるエピソードなど、ありますでしょうか?


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


レッドカーペットならぬ・・・ピンクカーペット!?

Photo気が付けば、今日からゴールデンウィークということで、成田空港では出国ラッシュが始まったそうですねairplane

外に出ると気持ちの良いこの時期は、散策にぴったりの時期でもありますよねhappy01

先日、私は電車の広告で気になっていた、“ある場所”に行ってきましたsign03
ある場所とは・・・“埼玉の秩父”traintraintrain そこにある芝桜を見に行ってきましたnotes

Shiba1_2まさにお花のカーペットtulip一面に色とりどりの芝桜が敷き詰められていて、写真に撮ると絵のようですshine
一輪一輪はこんなにかわいいお花なんですよdownwardleft





Shiba2Shiba3

DangoShiba4







近くの売店では、チーズ味のお団子をいただきましたjapaneseteaリピート率NO.1だそうで、クリームチーズとこしあんがベストマッチgood
おいしいもの好きの私にとっては、お花も良いけど、やはり花より団子?


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


ある日のお3時♪

Photo今、生キャラメル、塩キャラメルなど、色々なキャラメル商品が出ていますねhappy01 私も気になったものを試してみるのですが・・・この日、会社のお3時のおやつは、「ゆばキャラメル」でございましたheart04

ゆばのキャラメルと聞いた瞬間から、一体どんな味なんだろう?と期待が膨らみますhappy02


Yuba2_2お味は、抹茶ときなこの2種類japaneseteaコロコロっとしていて、見た目もなんともかわいらしいnote

手に持った感じだけで、もうそのやわらかさがわかるほどsign03
口に含んでみると、やや生チョコの口どけに近いものがあって、なんとも面白い食感catface

中のキャラメル部分はゆばを使っているだけあって、大豆の甘みと味が時間が経つとふわっと香って、これまでにはないおいしさでございましたsmile


Yuba1そして!部の女性陣のハートを射止めたのは、このキャラメル以外にも・・・

というのも、この箱の中に ひょうたんのモチーフが付いた楊枝 が入っているのですが、これがまたかわいらしくてcherry


お弁当に使えそうだったりと、こういったものがちょっと入っていると、なんか嬉しくなっちゃいますよねnotes


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


sweetな豆乳♪で、小腹も!

Photoこの春、女性にうれしい豆乳にまたまた仲間が加わりましたnewheart02

その種類とは・・・いちご爽香杏仁(さわやかあんにん)、そして青汁フルーツtulip



Tounyuこの日は、出先で見つけた、いちご爽香杏仁をいただきましたsign03

いちごの甘さがおいしい「豆乳飲料 いちご」、杏仁のおいしさが詰まった「豆乳飲料 爽香杏仁」は、どちらも小腹がすいたとき、ちょっとおやつが欲しいときにぴったりshine食後のsweetsとしてもgoodですwink


「豆乳飲料 青汁フルーツ」は、ギュッと搾ったケールにアップル、ピーチ、バナナと3種のフルーツを組み合わせているので、健康にも良さそう。

このほかにも、色々な豆乳がラインナップされていますので、こちらもぜひご覧になってみてくださいねnote
http://www.kibun.co.jp/catalog/index.cgi?ct=2074664


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


妹からのおすそわけ♪

Photo浜松家は甘いものに目がない!という話をたびたび出しているのですが、
このところ、妹もおいしいもの探しに目覚めてしまったようcoldsweats01

最近よく食べているのを見かけるのが、これsign03downwardleftガトーフェスタ・ハラダのラスクshine

Osusowakeこの店舗が入っている百貨店に仕事帰りによると、いつも長蛇の列が出来ている大人気のお店ですnotes

この日も「また買ってきちゃった~heart04」と妹。手にはもちろん、こちらの紙袋がpresent


「今日はいつものとは違うよ~smilenotes」というその中身を聞いてみると、今回は、普段のものとはちょっと違う『ホワイトショコラ』と『プレミアム』を買ってきたそうな。

Osusowake2『ホワイトショコラ』は、ガトーラスクの片面にホワイトチョコレートをコーティングし、『プレミアム』は、ガトーラスクをほんのり甘いショコラで包んだものなのだそうcatface

←写真は『プレミアム』の方です。


さくっとした食感と濃厚な甘さは、 コーヒーと一緒にいだたくとこの上ないおいしさですhappy02
至福の時って、こういう時間をいうのかも!なんて思いながら、休日のお茶を楽しんだのでございましたcake


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


たまには自分へのご褒美も♪

Photo昨日の2月14日は皆様ご存知、バレンタインデーでございましたねheart02

家族や身近な方、日頃お世話になっている方へチョコレートをプレゼントされた方も多いはずhappy01
私の部署でも部長をはじめ、日頃からお世話になっている方々へチョコレートを差し上げましたshine

ところで、最近はバレンタインの時期しか手に入らないチョコもたくさんあるので、“自分チョコ”を買う人も多くなっているそうですが・・・そういう私もその一人。。。
自分へのチョコもちゃっかり買って、幸せな気分に浸りながらお茶するのがこの時期の恒例となっておりますwink

Photo今年はバレンタイン限定というピエールマルコリーニのこちらを購入present(限定という言葉に、人一倍弱いものでcoldsweats01・・・)
塩バターテイストの濃厚なキャラメールソースが中に入っているものや、この時期限定のハート型をしたフランボワーズのチョコなどそれぞれ異なった味を楽しみつつある私でございますnotes

自分へのご褒美♪と言いつつ、父や弟にあげたチョコを少しばかり(?)もらったりするこの時期、しばしダイエットの5文字は、お預けにしておきたいものですねbearing。。。


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


これが噂の『堂島ロール』♪

Face_misae
昨日仕事中に突然メールmobilephone


 「お届けものしておくらから食べてねheart04



地元の友達からでした。おいしいもの探しの名人の彼女からのメールに、一日ワクワクしつつ帰ってみると、なんとsign03
2009211doujimaroll1


前々から一度食べてみたいと思いつつ、未だ食べた事のなかった 『堂島ロール』。


そうは言っても、ロールケーキと言えば、普段のおやつ的なもので、可もなく不可もなく、割とどれも同じ様な感じの味、というイメージだったのですが、実際にこの 『堂島ロール』 をいただいてみると、もうその私のちっぽけな偏見を180度覆すようなおいしさにビックリlovely





ロールケーキもここまで進化していたんだtyphoonと感動のおいしさでございましたよ♪



「おいしいねぇsign01」を連発しながら、なんと夕食後にも関わらず、一度に食べ切ってしまいました。


  

まさに、最大限の別腹を構築してくれるおいしさ、機会がありませたらぜひgood



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


はんぺんがお菓子になる??

Photo_3以前、フィッシュケーキクラブ「本日の我が家のメニュー」に投稿してくださったメニュー実践篇第1弾sign03

今回は、タイトルにも書きましたように、【お菓子にもなる!はんぺん篇】をお送りしたいと思いますhappy01

以前投稿いただいたメニューとは…
はんぺんをバターで焼いて、仕上げにメープルシロップをかけるという斬新なアイディアの一品heart04↓↓
http://system.kibun.co.jp/fishcake/mymenu/detail.php?code=00000105

Cheeze_4 これをお手本にして、チーズクリームはんぺん』 を使った甘じょっぱいおやつを作ってみましたshine

作り方は簡単scissors

oneバターで『チーズクリームはんぺん』焼く。
twoはちみつをからめて、出来上がりnotes

Hanpen_2

断面はこんな感じですdownwardleft温かいうちに口に入れると、はちみつの甘さの後のチーズクリームのしょっぱさがgoodwinkgood



しょうゆスイーツ、みそスイーツに続くかもしれない(?、大袈裟すぎですねcoldsweats01…)、お家で出来る『はんぺんスイーツ』、ぜひお試しくださいませcatface
他にも「はんぺん、こんなおいしい食べ方もありますよ!!」などステキなアイディアがありましたら、ぜひ「本日の我が家のメニュー」にご投稿くださいねcake↓↓
http://system.kibun.co.jp/fishcake/mymenu/index.php


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


ねんりん家のバームクーヘン♪

Photo入社するまで、会社員の業務というと、デスクワークか営業活動か会議か…とおおまかに分けた仕事しか思い浮かぶことはなかったのですが、このところ業務の一つとして勉強会やセミナーに参加することが多くなってきましたbook


後輩が入ってくるまでは、心のどこかに「まだ新入社員だし…」という気持ちがあったことも事実。。。
でもいつの間にかそんなことも言っていられず、今はむしろ「私が休めそうな日はいつだろう?…」と考える必要性が出てきたり。catface仕事の大変さが身にしみてわかるとともに、やりがいも感じている今日この頃ですrock


さて、とある日、大丸東京の前を通ると、建物の外まで列をなしている行列を発見!!
行列を見ると並びたくなってしまうのが私の困る癖coldsweats01
まずは、これが何の行列なのかと探らないと話が始まらないので、ぐるりとお店を回ると、なんとバームクーヘンのお店『ねんりん家』でありましたshine

私もさっそくその列の最後尾へ!!
皆さん帰省されるのか、手には大きな荷物と『ねんりん家』の紙袋。しかもお一人で何個も買っていかれるではないですかcoldsweats02sign03
きっとこの方は、久々に会うお孫さんに買っていかれるのかもnotesと思いながら紙袋を手にする方々を見送りつつ、やっと私の番が回ってきましたhappy01

Nenrin2私が選んだのは、カステラのようにふっくらと柔らかくやさしい味わいの「ストレートバーム やわらか芽 」と、外はさっくりと香ばしく、中はしっとりとしたリッチな味わいの「マウントバーム しっかり芽」bud



さすがに、皆さんのように両手に抱えて帰るほどの量を買って帰りはできませんでしたが、るんるん気分で家路に着いた私heart02


ふっくらやわらか&さっくり食感と異なる2種類のバームクーヘンは、本当にほっぺたが落ちるほどおいしかったですよgood

今話題の「花畑キャラメル」ではありませんが、地方のおいしいものってお土産にいただくと本当に嬉しいものですよねpresent


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


モチモチ、ふんわり♪モッフル♪

Photo「モッフル」って、皆様ご存知ですかhappy01

いや~そんなの知ってるよ!という方もいらっしゃるとは思いますが・・・

「モッフル」とは、餅をワッフル型に挟んで焼き上げた「餅+ワッフル」の食べ物。「お米が素材のワッフル」といったところでしょうかrestaurant


友人のおすすめ、代官山にあるアジアンテイストのお店でおいしい夕食を食べ終わった頃、お店のオーナーが「まだお腹に余裕はある??」とたずねてきてくださり、「実はこれ、まだメニューには載っていない新作なんだけどcatface…」とさりげなくお出ししてくれたのが、こちらshine

Moffuru_2
「まだメニューに載っていない」というフレーズを聞いた周りのお客さんの視線をちょっと気にしつつも、さっそく一口delicious




ん?外側はサクサク、中はもっちり♪♪歯にちょっとくっつく感じが、また新食感flair
まだ焼きたてなので、上に載っているアイスクリームがとろ~り。

その前にもたくさん食べていたお腹の満腹感はどこへやら。
恐るべし、別腹の存在coldsweats01。。。


「フワフワ」、「サクサク」、「モチモチ」の食感が時間差でやってくるのが、これまた美味なんですgood

食糧自給率約4割の日本の食に、貢献してくれる食べ物とも言えるかもしれません。ね wink


※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


天然氷って、本当に頭が痛くならないんですね!

Photo_2同じ県に住んでいると言えど、なかなか行かない所ってありませんかthink?路線が違ったり、自宅から近いためかそれ程その場所に執着心がなかったりcoldsweats01

なので、会話の中で自分の住む都道府県の「○○(観光地)って、いい場所だよね!」と突如言われると、答えに困ってしまうこと。。。

今年の夏休みは、ちょっと自分の住む県を小旅行して来ようと思い立ち、『長瀞』に行ってきましたtraintrain



『長瀞』は埼玉の西に位置し、夜祭で有名な秩父に近い所にありますfuji
長瀞と言えば、長瀞ライン下りwave!!国の天然記念物にも指定されている「長瀞岩畳」の間の激流を下る、スリル満点の川下りが体験できる避暑地(?)でもあります♪

では、船頭さんの雄姿と岩畳をとくとご覧くださいdash。(数枚ずつしかご紹介できませんが)

Nagatoro1

Nagatoro2Nagatoro3








この日の空はどんよりしていて、水流も多くはなかったので、激流というほどではありませんでしたが、それでも水しぶきがかかるポイントでは備え付けのビニールをかぶりながらの乗船でありましたwave

Nagatoro4

最後の写真は『カエル岩』。その由来は…一目瞭然ですよね!!







Nagatoro8Nagatoro5







はてさて、今回の一番の目的は、実はこれ!かき氷penguin
長瀞の「天然氷蔵元・阿左美」さんは、テレビでも取り上げられるほど有名なかき氷屋さん。
一昨年からずっと行ってみたいと思い、やっと訪れたというわけなんですheart02

Nagatoro6 トトロの森の入り口の先にお店があるのですが、この日も長蛇の列が出来ておりました。待つ間に注文を決めるのですが、なんとも魅力的な味のラインナップに迷う、迷うwobblysweat01


「二人で3つ頼んじゃう??」、「でも食べてる間に溶け始めちゃうよね」なんて言いながら、最終的には『苺みつ』『せん茶あずき』を頼むことに。私としては『氷紅茶』が相当気になったのですが、王道を行くことにしましたsign03


通された店内は、こんなに風情のある雰囲気。一昔前にタイムスリップしてしまったような感覚ですsandclock

そして、待ちに待ったかき氷の登場!!練乳はお好みでかけることが出来ます♪

Nagatoro10Nagatoro11










『苺みつ』は甘みの中に酸味もあって、練乳をかけるとちょうどいい感じ。
『せん茶あずき』は、お茶の苦味がすっきりした後味を残してくれます。そして、中にはたっぷりのあずきlovely


そして、食べても食べてもなかなか無くならないのは量の問題だけでなく、氷の溶けなさに秘密があるようです。
しかも、こんなにたくさんの氷を食べているというのに全く頭が痛くならなく、暑さも吹き飛んでしまうような清涼感もpenguinpenguin天然氷のかき氷って、キーンと頭が痛くならないって本当なんだ!と実感した今日この頃でもありました。

本当一人1つで量は十分すぎる程なので、いろいろな味を楽しむためには①何度も足しげく足を運ぶか、②大勢で来て色々な味を少しずつ楽しむのが良いようですrun



さて、夏もそろそろ終わりに近づいてきましたが、『長瀞』は四季折々の景色がきれいな場所なので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか??紅葉の時期は、これまた違った雰囲気が楽しめますよmaple



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


茶寮都路里の「古都パフェ」@大丸東京限定♪

Photo先週の土曜日。関東は汗ばむ天気でしたねsun

普段はアイスを食べないのですが、この日ばかりは涼を求めて、カップのアイスを二つも食べてしまう始末coldsweats01。。。

“期間限定”とか“新発売”という言葉にめっぽう弱いので、「味見、味見~♪」なんて言いながら食べ、その後に若干後悔しつつも、「やっぱり食べたいものは食べたいときに食べるから、おいしいんだよねぇ」なんて開き直ってみたりsmile


Tujiri1_2
ここで、“アイスつながり”というわけで・・・
先日、大丸東京の『茶寮都路里』でいただいた「古都パフェ」がおいしかったので、そのご紹介をshine




見るからに豪華なパフェには、抹茶・玄米ゼリー、抹茶アイス、レモン・抹茶・フローズンヨーグルトシャーベット、りんご、バナナ、オレンジ、小豆、生クリーム、抹茶クッキー・・・が入っているので、見た目にも、お腹にも贅沢そのものhappy02



Tujiri2フローズンヨーグルトやレモンシャーベットがさっぱりとしているので全然重くなく、お昼の代わりにぺろりといただいてしまいましたcatface
果物が所々に入っていたり、ユニークなことに玄米茶で作られたゼリーまでもがあしらわれていて、食べても食べても新しい発見があるのが魅力的でありましたよnotes



沖縄や九州ではもう梅雨も明け、関東の夏ももうそこまでyachtsun
アイスもおいしく感じられる季節も間近ですね♪



※この日記に関するご感想・ご意見までは<tmisae@kibun.co.jp


越中富山の伝統銘菓『鹿の子餅』♪

Photo会社の同僚の方の差し入れでいただいて以来、このおいしさの虜になってしまった私lovely


その正体は、なんとも言えないふわふわっとした滑らかな食感と、雪のような白さが美しい『鹿の子餅』ですshine



0612_1この前、銀座に富山の物産店に売っているという情報誌を見て、さっそく帰り際に直行dashdash


ありました!ありました!お目当ての一品eye
念願叶って買えたので早く食べたい気持ちが先走り、帰り道の長いこと、長いこと。。。



家に帰ると、これまた妹が(ご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、私同様、おいしいものには目がない似た者姉妹なもので・・・)、「何なに??またお土産?お姉ちゃんも好きだよねぇthink」なんて言いながら、お土産には興味津々catface


0612_2隣同士の切り口がついてしまわないように仕切りがあり、手で触るだけで溶けてしまいそうなふわふわ感に妹も驚きを隠せなかったらしく、「高級品って感じだから、ゆっくり味わわなきゃ!」と言いながら、食しておりましたwink



お餅の中にの金時豆が入っているのも、豆好きの私にとっては嬉しい限りgood



おいしいものはおいしいものを知っている人に聞くのが一番かもしれませんねnotes



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


吉祥寺は2度目なのにナビゲートは…私??

Photo新入社員研修後、久々に再会した同期の子と吉祥寺に行って参りました♪
休日を使って、はるばる北海道からやってきてくれたので、行きたいところを尋ねたところ、「スーパーの売り場を見たいeye!!」とのこと。
さすがは、営業担当ですshine


沿線の大きめのスーパーをまわったのですが、同じ【紀文】でもエリアによっては無い商品もあるので、北海道では見たことの無い紀文商品に目をキラキラさせ、買おうかどうか迷っていたほどbearing
私もこれを機に、彼女からエリア商品についていろいろとお勉強させていただきました。



ここでちょっとした紀文商品の雑学をsmile・・・
紀文の「シャキッと玉ねぎ天」は北海道のみで販売され、大変ご好評をいただいて全国発売になったという商品なんです♪
いかがでしょうか?ちょっとした話のネタにしてみてはconfident



Lepiculien1そんなこんなで、食品のことばかり考えていたら小腹がすいてきたので、吉祥寺の『 L'epiculien(レピキュリアン)』でお茶をすることにcafe




Lepiculien3_2Lepiculien2_2






Lepiculien4_2

私は「シブースト」、「グァナラ」、「ノワゼット」、同期は「クイニーアマン」、「カシス」、「ダージリンティー」をオーダー。




これまた、出てきたケーキの美しいこと、おいしいこと♪
木目調の内装もステキなお店で、贅沢な時間を過ごすことが出来ました。



吉祥寺に足を運ぶのが2度目だった私のナビゲートは、いかがなものだったか気になるところではありますが、食以外にもかわいらしい雑貨店など、いろいろなお店が軒を連ねていて、なんだかほっとするスポットですclover



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


不思議な食感!マカロン♪

Photo家族みんなお土産好きな浜松家では、誰かがどこかへ遊びに行くたびにお土産の山が出来てしまうんです。

ただ問題がcoldsweats01・・・賞味期限の長くないものを同時期に買ってきてしまうとちょっと大変。でも甘党揃いの我が家ではよりおいしいうちに、それぞれのお腹の中にスッポリと入ってしまうのが常なので、そこのところの問題はクリアされておりますcatface



Makaron そして先日、父が買ってきてくれたのが、シェ・シーマのマカロン♪
口に含むとほろっとくずれて溶けていく、フランスのメレンゲ菓子ですshine



マカロンに出会ってからは、その不思議な食感に魅了されてしまって、最近では友人の誕生日など、ちょっとしたお祝いなどにマカロンをプレゼントするようになってしまったほど!!


色とりどりの丸っこいマカロンを見ているだけでも、なんだか幸せなキブンになってしまいますconfident



「もしや、早すぎるホワイトデーのお返しか?」と思いつつも、そんなことは特に口にせず、おいしくいただきました。はてさて、甘いものも好きな父からの今年のホワイトデーのお返しはどんなものか、今からちょっと期待してしまいますね♪



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


久々のスイーツレポートです♪

Photo_3先日、食通の友人がおいしいと薦めてくれた渋谷にある洋菓子店『シャンドン』に行ってきました!


Mabiyon1_2 ここのお店は外観からしてクラシックな雰囲気なので、初めて足を踏み入れるときは場違いな気がして、入る前に一つ深呼吸してしまいました。
内装も、やはり趣のあるお店で、私が訪れたときには優雅にお茶をしているステキなご夫婦がいらっしゃいましたよcake



私が好きなのは、こちらの「タンドルショコラ」(写真左)

Mabiyon2甘くて濃厚なチョコレートに半分覆われている食感の良いクッキーが美味しくて、一枚口にすると、二枚、三枚といただきたくなるくらい、魅了されてしまうおいしさですgood
なお、このクッキーは夏季は販売されていないそうなので、ご注意をconfident


写真右は、チョコレートクリームをクッキーで挟んだ「マビヨン」♪
甘いものに目がない浜松家では、紅茶やコーヒーなどおのおの好きな飲み物でいただきましたが、いつも家で淹れている紅茶やコーヒーも、優雅なティータイムに早代わりしてしまうから驚きですshine


今度行くときはぜひ店内で、ちょっとおしゃれにお茶をしてみたいものですねcafe



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


4℃がプロデュース「FLAGS CAFE」♪

Photoジュエリーで有名な4℃がプロデュースしている、こちらのカフェ。
新宿をふらふらっと歩いていたら、偶然見つけたお店ですヽ(^_^ )



Cafe0_2お食事がおいしいのはもちろんのこと、店内もスッキリとしてスタイリッシュ(*^-'*)
メニュー表の写真に目移りしながら選んだのは、その名も「ビタミン&ヘルシープレート」!!(女性って、こういう言葉に弱いんですよね(^ ^;)ゞ。。。)



しかもこのワンプレート、リーズナブルなのにボリューム満点なんです!!!


Cafe1_2まずは☆
◇オープンサンド2種(サーモン&トレビス、ごぼう&トマト)
◇アーモンドを挽き肉のラグーソーススパゲティ
◇水菜ときのこのマリネ、ポテトサラダ




Cafe2Cafe3






お次に☆
◇パンペルデュ&コラーゲンバニラジェラート

そして、最後に☆
◇キャラメルミルク*カプチーノ


予定外にカロリーオーバーしすぎかな?と思いつつも、心まで満たされた感がたっぷりなので、
よしとすることにしました (^~^;)ゞ



Cafe4Cafe5






友人は、
◇生ハムとモッツアレラチーズのパニーニ&シーズナルサラダ
◇キャラメルマロンケーキ
をオーダー♪こちらもなかなかのボリュームε= o(´~`;)o



月ごとにメニューが変わるとのことなので、毎月お店を見てのが楽しみになってしまいそうです♪



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


東京日本橋人形町【玉英堂の『玉饅』】♪

Photo家族ぐるみで、気になる和菓子・洋菓子を買ってくることが多い浜松家(^ ^;)ゞ



「今回はこれにしてみたぞ!」と誇らしげに帰ってきた父が、手に持っていた紙袋に入っていたのは・・・東京日本橋の人形町にある、玉英堂の『玉饅』


『玉饅』の魅力は、3色の層になった餡の中央に大きな栗がごろんと入り、しっとりした白い皮とで五層をなしていること!見た目にも鮮やかで、なんともおめでたいお饅頭です☆彡

Gyokueidou切ってみると、こんなにキレイな断面が(^ー゜)σ !!

餡はあっさりしているのでさらっといただけてしまうのですが、結構な大きさがあるので、まずは半分をいただきました♪
これにおいしい緑茶があれば、お上品なお茶時間が過ごせてしまいますよ( ^-^)o旦~~~~



これまた、こちらのお店で有名な「虎家喜(とらやき)」は、ふんわりした厚手の皮が若干スポンジケーキのような洋菓子風味(?)のどら焼き。包み紙をはがしたときに残る模様が虎のようだというとこで、このような名前になったそうです。



どちらも少しお高めですが、お知り合いのお土産に持っていったら、ちょっとしたサプライズになるかもしれませんねd(^0^)b グッ!



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


ふわふわワッフル♪NOA CAFE@銀座

Photo仕事帰りの同期とのお茶。
『ちょっと一杯!』ではなく、『ちょっと甘いもの♪』というのが、たまの楽しみとなっている浜松えみなのですが(^^*)(*^^)。。



今日は以前訪れた、銀座にある「NOA CAFE」をご紹介します!!


銀座4丁目交差点からほど近いこのお店。おいしいもの好きの同期のチョイスで、何度か訪れているくつろぎどころ♪
白地のオレンジ色のかわいいロゴが目印(^ー゜)σ 


店内は女性グループでほぼ満席!テーブルには、ワッフルの載ったお皿がずらり並んでおりました(゜o゜) 
照明もあたたかみのある色で心地よく、スタッフの対応もとても丁寧でしたよ♪



Noa1 私もお店で定番の「キャラメル&バニラジェラート&生クリームワッフル」を注文。運ばれてきたのがこちらです°\(^ー^*)



ん~改めて写真を見るだけでも、ワッフルのあま~い香りが漂ってきそう(^~^)゛
ふわっふわでアツアツのワッフルの上でアイスクリームがとろ~りと溶けて、そこまで甘くない生クリームが合わされば、ベストマッチ!!
冷たさと温かさの両方が口の中に広がり、一日の疲れも忘れて、明日のエネルギー補給にもなってしまいそうでありましたo(^^")o



Noa3_2同期は、「チョコレート&バニラジェラート&生クリームワッフル」、「シナモン&アップル&バニラジェラート&生クリームワッフル」のワッフルを注文したので、ちょっとずつ味見させてもらいました♪女の子って、少しずついろんな味を試してみたいもの(*^m^*)。


Noa2食に貪欲は私だからこそ(?)かもしれませんが、あえて皆と違うものを頼む習性があるんですよね(=^~^)o



他にも、季節のお味のワッフルやパニーニもあるので、ランチやお3時にもオススメですよo(*^▽^*)o~♪




※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


月島マダム♪

PhotoTukishima1









月島へおいしいものめぐりに出掛けました!と先週の日記にも書きましたが、その月島から家路につこうとした時、偶然見つけたスイーツのお店☆こちらは、 「patisserie Hatt」です♪(*^-'*)



Tukishima2 店内からこぼれて来る光に、吸い込まれるようにお店の中に入った私の目に飛び込んできたのが、「月島マダム」♪ホワイトチョコを混ぜ込んだ生地に、ホワイトチョコガナッシュを間に挟んだ色白のケーキです!「ムッシュ月島」という色黒(?)のケーキもありましたよO(^^O)



これはやっぱり、“対”で買っていかないと!!ということで、両方買って参りましたヽ(^◇^*)/



しっとりした生地の間に挟まれたガナッシュのおいしさはもちろんのこと、印象深いネーミングは、一度聞いたら忘れることもなさそう(^w^*)ちょっとした手土産にしたら面白いかもしれませんね♪



今度、もんじゃ焼きを食べに行くときには、知り合いの手土産用に買ってこようかしらo(*^^*)o



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


文銭堂の最中!「学問のすゝめ」

Photo_2Gakumon1










父親が買ってきた「学問のすゝめ」♪
「なんだか分厚い本だな。。。」とお思いになった方もいらっしゃるかと思いますが、よ~く見ると表紙には『手付け最中』の文字が!!



Gakumon2 こちらは、新橋にある文銭堂本舗の「学問のすゝめ」という最中o(*^^*)o
餡と最中が別々に包装され、食べる直前に自身で最中の形にするので、最中の皮がパリッとしているんです。



日持ちの良さを考慮しているとのことですが、自分で仕上げるところがまた、おいしさを倍増させてくれる感じがしませんか?



なんだか少し、賢くなったような気がするのですが、あくまでも気のせいでしょうかね(^ ^;)ゞ。。。



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


下町!“谷根千”名物『菊見せんべい』♪

Photo浜松家は、家族全員“おせんべい好き” !!
すべては、父・母の“おせんべい好き”が遺伝したからであるのは言うまでもなく、家の中におせんべいが無い瞬間は見たことが無い!と言えるほど、“常備食化”しております♪(*^-'*)



散策好きの母が、先日、千駄木の団子坂 にある『菊見せんべい総本店』をお土産に買ってきてくれたのですが・・・「あら?」
袋の口の止め具の感じからして、既に封を開けて食べた様子。。。
「おいしそうだったから、最初に頂いちゃった♪」と母。
やっぱりおいしいものに目がないのは、母親譲りなのかも。と実感してしまった私なのでした(^~^;)ゞ



Senbei 写真は、左上から時計回りに「砂糖」、「唐辛子」、「抹茶」、「しょう油」の4種類。
一枚一枚手作りのせんべいは、歯ごたえがあって四角い形が特徴です(*^¬^*)


父は一枚バリッと。私は色んな味を試したくて、半分にして(^~^)(・~・)
オーソドックスなしょう油はもちろんのこと、砂糖・抹茶がコーティングしてある甘いおせんべいは甘さのあとに香ばしさがやってきて、二度おいしい感じが好きなんですよね(*^m^*) 



『菊見せんべい総本店』は創業明治8年の老舗のおせんべいやさん。
下町散策をされる皆さんのほっとする場所のひとつとなっていて、おせんべいは1枚から売ってくれるそうです(o^∇^o)ノ



母いわく、「絵に描いて飾っておきたいほど、趣のあるレトロな店構え♪次に散策に行ったときも買ってくるわ!!」とのことでした(@^∇^@)
私も、近くを訪れた際は、お店の前で出来たてをぱくっと食べてみたいものですね(*^0^) =3



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


『竹炭入り!? かりんとう』はおいしい!!

Face_misae
若い浜松えみに対抗して(*^-'*)> 、今日は我が家で最近ヒットしたスイーツをご紹介したいと思います。



といっても、どちらかというと素朴な “和” のスイーツ 『かりんとう』 です♪


昔から 『かりんとう』 が大好きで、黒砂糖たっぷりのゴツゴツタイプから、 ザラメをまぶした上品な細めのタイプまで、食べ出したら止まらない位好きですd(^0^)b



と、そんなことを話したら、友人がちょっと変わった 『かりんとう』 を買ってきてくれました。
20071024karinto1_2 


その名の通り、竹炭入りの真っ黒な 『かりんとう』 w(°0°)w
20071024karinto2_2


もちろん、全然炭っぽくはありません(*^.^*)


それどころか、今までにない、うっすら甘いんだけれどもほんのり効いた塩味がとってもおいしくて、うっかり(?)

家族揃ったところで開けたら、あっという間になくなってしまいました!!



いやいや、『かりんとう』 といっても奥が深い。 “『かりんとう』好き” なんて言いながら、私なんかまだまだ素人でございましたね。これからも引き続き、全国の 『かりんとう』 探索、深めて参りたいと思います♪(^^v


あっ、でもその前に、この 『竹炭かりんとう』 どこで買えるのか、友人に聞いとかなくっちゃ♪



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


大きな大納言が魅力的!『二十二代 庄之助最中』

Photo岸朝子さんの著書『東京 五つ星の手みやげ』にも、紹介されている『庄之助最中』



Dscf7450 前々から、この「軍配」の形をした最中が気になっていた私ですが、つい先日東京都現代美術館に行った際、偶然にもこちらのお店を発見してしまいました!!

一瞬通り過ぎてしまいそうになったのですが、これはやっぱり“食”にかける執念((^~^;)ゞ?)
ふと後ろを振り・・・「あ、ここは!!\( ~∇~)/」と声をあげてしまうほど、運命的な発見をしてしまったというわけなのです。



Dscf7451 お店の概観はもちろんのこと、中も風情があって、とっても品の良い女性が出迎えて下さいましたo(^ー^)o
お願いしたのは、そう『二十二代 庄之助最中』です♪



ちなみに( ^ー゜)σ 大相撲立行司二十二代木村庄之助を父に持つ息子さんが営んでいるというわけで、この名が付いているとのこと。





Dscf7455_2 ひとつひとつ丁寧に包まれた封を開くと、かわいらしい「軍配」型の最中が現われ、大粒の大納言小豆で作られた程良い甘さのあんと、皮のぱりっと感の調和がおいしい最中でしたよ(@^▽^@)
おいしいものは出来るだけ早く、よりおいしいうちに食べたいという気持ちから、食事を待たずに頂いてしまったのですが(´~`ヾ)



やっぱりホッとしたいときに、和菓子とお茶の組み合わせは良いですね(*^0^*)
(もちろん洋菓子と紅茶、コーヒーの組み合わせも外せません!)
やっぱり私は、甘いものなしのは生きられないようです(^m^)♪



※この日記に関するご感想・ご意見までは<tmisae@kibun.co.jp> 


クイーンアリスの『フルーツロールケーキ』♪

Photo三連休の中日、買い物に出掛けた私は、いつもより人の数が少ないことを実感しておりました。
やはり、秋晴れという天候と、運動会シーズンだということも関係しているのでしょうか(’へ’)??



私はと言えば、朝から自治会の運動会開催を知らせる“花火”が目覚まし時計代わりとなって、予定していた時刻より早く、おかげさまでパッと目を覚ますことが出来ましたが
o(´~`;)o



Cake1 そんな天気の良い今日、散策に出掛けていった父と母が帰りがけのお土産に買ってきてくれたのが、このクイーンアリス
『フルーツロールケーキ』♪

見るからにおいしいそ~うd(^0^)b




Cake3 夕食後、このロールケーキを頂きました!
このフルーツケーキは、いちご、キウイ、バナナ、桃、洋梨、ブルーベリーがふんだんに使われていて、見た目より重量感のあるロールケーキ。

ケーキに入刀するのは私。
5人家族の浜松家では、ケーキを5つに分けるのは常に私の役目、暗黙の了解となっています♪
そして・・・5等分するのが得意になってしまったというわけなのです!
いつの間にか5等分のみならず、奇数に等分することも出来るようになってしまいました(-^〇^-)
浜松えみのちょっとした特技とも言えるのかもしれません(*^m^*)



今日はなんだかんだで摂取カロリーが多かったので、明日は運動して、プラスマイナスゼロを目指さなくては(^ ^;)ゞ!!



※この日記に関するご感想・ご意見までは<tmisae@kibun.co.jp


プランタン銀座の『揚げない!焼きドーナツ』??

Photo 終日、風邪気味の浜松えみでございます
(_ _,)。。。
この一週間で気候が随分と変化した東京ですが、各地の気候はどうなのでしょう。
皆様は体調など崩されてはおりませんでしょうか(’’;)??



はてさて、本日は前々から気になっていたドーナツ店のご紹介です!!
以前ご紹介した『クリスピークリームドーナツ』とは、また違うちょっと注目のお店なんです(-^〇^-)

クリスピークリームドーナツの日記はこちら↓↓
http://fishcake.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_016a.html



Miel_up それは・・・今月14日にリニューアルオープンしたプランタン銀座の地下2階にある『 miel (ミエル) 』『揚げていないドーナツ』 (@^∇^@)♪


「え(゜o゜)? 揚げてないドーナツって??」と思った方も多いはず(o^^o)♪

実はここ『 miel (ミエル) 』のドーナツは、油で揚げず、ひとつひとつ手で焼き上げるドーナツ専門店なんですヽ(^◇^*)/



私がお店に出向いたのは夜の8時すぎへ(^ ∀^)丿
同期の友達の情報では、「前に行ったとき、ものすごい行列をなしてたよ(^ ^;)ゞ」とのことだったので覚悟していったのですが、
思いのほか行列は長くなくてラッキー☆と思ったのも束の間、ちょっとしたハプニングが。。。


「ただいまのお時間プレーンのみ、お一人様5個までの販売です!」
閉店時刻30分前だったこともあり、混乱を避けるための策であることはわかるのですが、最大5個までとは(・_・;)・・・



Miel_card日中に行けば、「カリカリショコラ」「ラムレーズン」「フロマージュオランジェ」など、珍しいお味のドーナツも並んでいるそうですよ。


目の前で出来上がっていくあつあつのドーナツを手に入れた私は、家路に着くまで四六時中ルンルン気分♪♪~~(^0^)



Miel_2



電子レンジで約10秒あたため、ぱくり(・~・)!
しっとりした食感と、ほんわかした甘みと卵とバターの風味が、なんだか懐かしさを感じさせるドーナツでした☆
(余談ですが、このお店を教えてくれた同期の子たちにも、ちょっとだけですがお裾分け致しましたよo(*^▽^*)o~)



今度は気になる「くりきなこ」、「大納言」のお味を試してみたいものです(*^¬^*)



※この日記に関するご感想・ご意見は<tmisae@kibun.co.jp>まで


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フィッシュケーキ自慢のレシピコーナーはこちら
おうちで楽ちん ちゃんとごはん
アイデア広がるレシピがいっぱい! フィッシュケーキクラブ自慢のレシピコーナーはこちら。
本日の我が家のメニュー
あなたの自慢のメニューをこのサイトでご紹介ください。